邦楽村blog!

「小山豊 meets 島裕介 ~和ジャズ~ vol.2」が6/20に発売決定!!津軽三味線×JAZZサウンドが再び…

「小山豊 meets 島裕介 ~和ジャズ~ vol.2」が6/20に発売決定!!津軽三味線×JAZZサウンドが再び…

 津軽三味線小山流の三代目小山豊さんと、トランペット奏者の島裕介さんが共演する和JAZZのCD「小山豊 meets 島裕介 ~和ジャズ~ vol.2」が2018年6月20日にリリースされます。

2016年にリリースされたvol.1より1年半…今回は和太鼓パーカッションも参加して、よりユニークでクオリティの高い一枚とになっています!!

小山 豊 meets 島 裕介 とは?

 色々な楽器とコラボし三味線の可能性を切り拓く、小山流の三代目「小山豊」さんと、凄腕トランペット奏者でもありプロデュースもこなす「島裕介」さんが核となっているユニットです。三味線とトランペットが奏でるムーディーで切なくも熱いサウンドに心打たれます。

 Vol1.の記事では一部音源も聴けますので、こちらも併せてどうぞお楽しみください。

三味線 × トランペットの熱くて切ない和JAZZを収録した一枚がリリース!!

 

和JAZZ Vol.2のメンバー

 Vol.2では、小山豊さん・島裕介さんを始め、vol.1より引き続き参加の齋藤純一さん、vol.2より参加の和太鼓パーカションの大多和正樹さんという4名での演奏となります。皆さん本当にすごい経歴の方で本当に豪華な編成となっています。

小山豊 Yutaka Oyama(津軽三味線 / Tsugaru Shamisen)

幼少より津軽三味線小山流宗家(祖父)小山貢翁に師事。
日本最大流派の1つである小山流の三代目として、国内・海外で
演奏活動を行っている。
2001、 2002 年には、 ( 財) 日本民謡協会津軽三味線コンクールで優秀賞を連続受賞。
2011 年には自身が結成した津軽三味線ユニット、OYAMA x NITTA で、
ニューヨーク・カーネギーホール主催コンサートを成功させ、NY TIMES から称賛を受ける。
2013 年にはラテンアメリカ最大規模の音楽祭である
セルバンティーノ国際芸術祭(メキシコ)に招聘され、自身と同行するミュージシャンのコーディネートから公演内容のプロデュースまでを行い大きな成功をおさめた。
同年12月には初のソロアルバム[OYAMAYUTAKA1]をリリース。
2014年小山豊邦楽TRIOでキューバをはじめとした中米ツアーを成功させる。
古典以外でも
ももいろクローバーZ、石井竜也氏、嵐の14thアルバム「Japonism」&ツアー、第66回紅白歌合戦にて石川さゆり氏、などに参加。
その他、レコーディングやテレビ出演、指導など その活動の幅は広く多方面のジャンルにおいて活躍中である。

島裕介 Yusuke Shima (Trumpet, Flugelhorn, Flute)

トランペット(その他金管楽器), プロデュース, 作編曲
2002年から本格的にプロ活動開始。”歌うように吹く”独特のスタイルと柔らかで熱い音色がすぐに業界で評判となり、これまでに400タイトルを超えるのアルバムに参加、CM録音は100本を超える。共演者は数知れず。
トランペットピアノDUO編成のリーダーユニット”Shima&ShikouDUO”(ピアノ伊藤志宏)では、この編成としては異例のFujiRock07出演、全国タワーレコードJ-JAZZチャート1位獲得、メジャーレーベルリリース、など快挙を果たした。オリジナル曲メインのリーダープロジェクト”SilentJazzCase”としてもアルバムを3作リリース。勢いのある若手メンバーをサポートに迎えサイレントとは真逆の”熱い”ライブを行っている。
iTunes限定カヴァーアルバム”Jazzin’R&B”は異例のロングヒットを記録(2010年間ジャズ部門1位)、これを機に数多くのジャズ系作品にプロデューサーとして関わる。青木カレンの数作、bohemianvoodooの1stアルバムプロデュース、など。
近年発売のアルバム3作「名曲を吹く」シリーズでは国内・海外も含め数十都市のツアーを定期的に行い、ライフワークとなっている。シンプルな編成で、自身のルーツであるジャズスタンダードをストレートに演奏している。JaZZJAPAN誌でジャズトランペット作品の連載を4年間続けるなど、かなりのジャズ奇知でもある。
現在「等々力ジャズレコーズ」主宰し、日本人ならではのジャズ作品をリリースし続けている。
他には、Ego-Wrappin’(2002年〜2006年の演奏メンバー)、ピアノ丈青とのDUO、沖仁(フラメンコギター)とのコラボ、津軽三味線 小山豊とのユニット、CM「そうだ京都行こう」2011年秋の音楽演奏、なども特筆。

大多和正樹 Masaki Ootawa(和太鼓, Percussion)

1972年千葉県茂原市に生まれる。幼少のころよりピアノと剣道に親しむ。高校在学中にドラムに目覚め,その後の様々な活動の中で和太鼓に出会う。圧倒的な存在感,それに相反するかのような繊細な響に魅了され,和太鼓の世界に入る。上総の國房州太鼓に在籍し,祭りinハワイ(’97)・ウィスコンシン州立150周年祭(’98)・昭和女子大学ボストン校(’98)などの海外公演に中心プレイヤーとして参加。
ボストンでのジャズピアニスト竹中 真氏(バークレー音楽大学教授)との出会いから,他ジャンルの音楽家とのセッションの魅力を学ぶ。2000年4月に房州太鼓を独立。3尺150kgの大太鼓,幅広い音域をカバーする組太鼓,軽やかに舞うかかえ桶胴を車に積み込み,和太鼓界では熱い九州,関西地方を放浪し代表的なチームを訪問する。
新しい和太鼓の舞台芸能を目指し,様々なアーティストと融合する事ができる器をと「ゆめみいし」プロジェクトを主宰するに至る。

齋藤純一 Junichi Saito(Guitar)

ギター・作編曲 1983年8月4日生まれ 千葉県出身
23歳でギブソン・ジャズギターコンテストで特別賞を受賞後、ソロ・ギタリストとしての活動を始め る。 2011年3月1stALBUM『A Thousand Leaves』をWangan Music Recordsからリリース。ジャズをベースにしたギター作品ながらも、ジャズの範疇に収まらないポップでキャッチーなメロディ・センスが評判を呼び、(『アコギやフルアコを使った味わい 深いメロディーを聴くことができ、優れたメロディーメーカーとしての才も注目』※ギターマガジン2011年7月号から)スタジオジブリのカバーアルバム「ジブリカフェ」を始め、これまでに4枚のカバーアルバムもリリース する。 BEAMSとのコラボレーションCDにギター、アレンジで参加等、サウンドの幅を広げ様々なジャンルのトップアーティストと共演。 東宝主催の新感覚音楽朗読劇サウンドシアター”eclipse(エクリプス)”出演をきっかけに2015年ポスト邦楽BAND ALIAKEを結成。2月渋谷JZBratより始動。11月ALIAKE 1stALBUM『Rapid Promotion』リリース。 その他にアーティストのライブサポート、レコーディング、楽曲提供、NHK World「Blends」ギター兼アレンジャー等、幅広い演奏活動を展開中

 

収録曲

 収録曲は全部で14曲です。枯葉My Favorite Thingsなど、皆さんも聴いたことのある曲からオリジナルの曲まで幅広く収録されています。今回も先行して聴かせていただいたのですが、個人的に枯葉ドンパン節にグッときました!!非常にテンポ感が良く渋カッコ良い曲でした。また、前回に引き続きのTodoroki Sessionでは本当に様々な音やリズムが登場し個性が混ざり合う楽しい曲に仕上がっています。

  1. Todoroki Session 3
  2. 枯葉~強風~(編曲:島裕介)
  3. Club R(作曲:島裕介)
  4. aliento(作曲:齋藤純一)
  5. fragile
  6. もみじ(作曲:小山豊)
  7. Here there and everywhere
  8. 中節 ~ロ短調~(作曲:小山豊)
  9. ドンパン節(編曲:小山豊)
  10. この道 (編曲:小山豊)
  11. Caravan ~中東から極東へ~(編曲:島裕介)
  12. Blue in Kyoto(作曲:島裕介)
  13. Todoroki Session 4
  14. My Favorite Things(編曲:島裕介)

 

CD販売サイト(発売は2018年6月20日です)

 CDのリリースは6月20日からですが、現在絶賛予約受付中だそうです!!気になる方は要チェックです。

 

前回よりもさらに高いクオリティに仕上がっています。和楽器好きにオススメできる1枚です!!

 小山豊さんと島裕介さんの和JAZZ、vol.1がとても好きで、今でもヘビーローテーションです。今回のvol.2のお話を聴いた時とても嬉しくワクワクしました!!聴いてみると前回を超える衝撃的な格好良さや熱さや切なさが詰まっていて感動しました。和楽器好きやJAZZが好きな方には是非お手元に置いていただきたい、心からオススメできる1枚です〜

 

【ツアー情報】

 6月からは和JAZZ vol.2のツアーも開催されます!!和とJAZZの融合を生で聴くチャンスでので、ご興味のある方は是非足を運んでみてください〜

  • 6月2日(土)三島 常林寺 オテライブ
  • 6月3日(日)浜松  ビアホール&バー  ハートランド ※ソールドアウト
  • 6月23日(土)前橋 夢スタジオ
  • 9月1日(土)浜松
    昼:すがり庵
    夜:一味真(リッチモンドホテル1F)
  • 9月16日(日)長野県伊那 草の音
  • 9月26日(水)渋谷 JzBrat

その他のライブ情報は島さんのWebサイトをご覧ください。

邦楽村からのお知らせ



第3回千葉和楽器もくもく会
日時:2018年9月22日(土) 15:00 ~ 19:00
場所:蘇我コミュニティーセンター2階和室(京葉線蘇我駅駅徒歩5分)
参加費:500円(当日現金払い)
詳細確認・お申し込みは こちら から!


第25回和楽器もくもく会
日時:2018年9月24日(月祝) 13:00 ~ 17:00
場所:千駄木交流館(千代田線千駄木駅徒歩3分)
参加費:500円(当日現金払い)
詳細確認・お申し込みは こちら から!


調布和楽器もくもく会
日時:2018年10月27日(土) 13:00 ~ 17:00
場所:布田駅南ふれあいの家 大集会室(京王線布田駅徒歩2分、京王線調布駅徒歩10分)
参加費:500円(当日現金払い)
詳細確認・お申し込みは こちら から!


第2回神戸和楽器もくもく会
日時:2018年10月27日(土) 12:00 ~ 16:00
場所:青森ねぶたワールド 三宮生田新道店(各線「三ノ宮駅」「神戸三宮駅」「三宮駅」より徒歩5~7分)
参加費:500円(当日現金払い)
詳細確認・お申し込みは こちら から!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top