邦楽村blog!

軽快な青森民謡”南部俵積み唄”をご紹介!おめでたい祝いの唄です!

本日は青森民謡の南部俵積み唄をご紹介したいと思います!
テンポ良く軽快で、聴いていて楽しくなる民謡です!

南部俵積み唄とは?

青森県三戸町(さんのへまち)で節付きで唄われはじめた民謡で、
ジャンルとしては祝い唄となっています!

三戸町豊川久保に住んでいた大村仁蔵という方が
「たらじみじぃ」(俵づみ爺様)から俵積み唄を伝え聞き…

それを集落の子らに語り唄い…

更に集落の子であった水梨末治という方がそこに節をつけて
コンクールで発表したという経緯だそうです!
(詳細はこちら
歌詞に唐突に出雲国と出てきますが、
たらじみじいさんが出雲国から門付けで三戸町まで流れ着いたことと関係しているのでしょう!

南部俵積み唄と門付け

南部俵積み唄は、門付け芸として唄われました!
門付けとは家々の前で芸を披露し米やお金をもらう芸能です!
津軽三味線の祖仁太坊高橋竹山など、
津軽三味線の話でも門付けはよく出てきますね!

南部俵積み唄の門付けは家の者や座敷・蔵・厩などを褒めちぎる、
めでたい祝いの芸だったと言われています!
歌詞にも七福神大福神億万長者など
縁起の良い言葉が並びます!

南部俵積み唄全国大会

南部俵積み唄はなんと、毎年12月上旬頃に全国大会を開催しているそうです!
ネット上には時期に関する情報くらいしか見つからなかったのですが、
今年も開催されるのでしょうか…?
気になります!

南部俵積み唄の動画

人気の民謡なだけあって、
たくさんの動画が見つかりました!

秋田大黒舞で素晴らしい演奏を披露した由利高校の皆さんです!

 

 

自然の中での南部俵積み唄…最高ですね!

南部俵積み唄の歌詞

ハアー 春の始めに この家(や)旦那様サ

七福神がお供してコラ 俵積みに参りた

ハアー この家旦那様は 俵積みが大好きで

お国はどこかとお聞きある コラ
私の国はナア コラ 出雲の国の大福神

日本中の渡り者 コラ 俵積みの先生だ

ハアー この家旦那様の お屋敷をば見てやれば

倉の数が四十八 コラ いろは倉とはこのことだ

一の倉は銭倉 コラ 次のお倉は金(かね)倉

次のお倉は宝倉 コラ 次の倉から俵倉
俵倉には米を積む コラ 七万五千の御俵をば七十五人の人足で

大黒柱を取りまいて コラ 千戸から千石 万戸から万石

ヤッコラセの掛け声で コラ 棟木までよと積み上げた
さても見事に積み上げた コラ おほめ下され旦那様 コラ
お祝い下んせ母(かか)様

ハアー めでたいなめでたいな
この家旦那様は百万長者(億万長者)と申される

出展:世界の民謡・同様 南部俵積み唄

春のはじめに出雲国から俵積みにやってきた。
百姓の旦那様の家には倉が四十八もあり、銭倉、金倉、宝倉の次からようやく俵倉だ。
七万五千の俵を七十五人で、ヤッコラセの掛け声で、棟木(屋根の骨組み)に届くほど積み上げた。
めでたいなめでたいな、この家の旦那様は億万長者であるそうだ。
このような感じでしょうか…なんとも景気の良い唄です!

参考:
和太鼓集団鼓太郎 南部俵積み唄
線翔庵 南部俵積み唄
世界の民謡・同様 南部俵積み唄

邦楽村からのお知らせ



第3回千葉和楽器もくもく会
日時:2018年9月22日(土) 15:00 ~ 19:00
場所:蘇我コミュニティーセンター2階和室(京葉線蘇我駅駅徒歩5分)
参加費:500円(当日現金払い)
詳細確認・お申し込みは こちら から!


第25回和楽器もくもく会
日時:2018年9月24日(月祝) 13:00 ~ 17:00
場所:千駄木交流館(千代田線千駄木駅徒歩3分)
参加費:500円(当日現金払い)
詳細確認・お申し込みは こちら から!


調布和楽器もくもく会
日時:2018年10月27日(土) 13:00 ~ 17:00
場所:布田駅南ふれあいの家 大集会室(京王線布田駅徒歩2分、京王線調布駅徒歩10分)
参加費:500円(当日現金払い)
詳細確認・お申し込みは こちら から!


第2回神戸和楽器もくもく会
日時:2018年10月27日(土) 12:00 ~ 16:00
場所:青森ねぶたワールド 三宮生田新道店(各線「三ノ宮駅」「神戸三宮駅」「三宮駅」より徒歩5~7分)
参加費:500円(当日現金払い)
詳細確認・お申し込みは こちら から!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top