邦楽村blog!

“秋の音、おくりもの”コンサート紹介!秋到来の10月、和楽器を聴きませんか?

“秋の音、おくりもの”コンサート紹介!秋到来の10月、和楽器を聴きませんか?

素敵な会場での、楽しそうな和楽器コンサートがありますので紹介します!

秋の音、おくりものという、
箏・三味線・尺八による和楽器コンサートです!

“秋の音、おくりもの”コンサート詳細

  • 日時:
    ・2018年10月28日(日)
  • 時間:
    ・開演:14時00分
    ・終演;16時00分(予定)
  • 場所:
    ・久良岐能舞台(http://www.kuraki-noh.jp/)
  • アクセス:
    【バス】
    ・上大岡駅発京急バス発 上笹堀 or 笹堀下車
    ・磯子駅発 笹堀下車
    ・屏風ヶ浦駅発 笹堀下車
    【タクシー】
    ・京急「上大岡駅」から約5分
    ※交通機関についてくわしくはこちら
  • 出演:
    ・明美(箏、十七絃/山田流)
    ・野口 静乃(箏、十七絃、三絃/生田流)
    ・反田 雄大(尺八)

山田と生田、流派の違う二つの箏、
フルートのように優しく澄んだ音を紡ぐ尺八。
横浜の奥座敷、広大な森の中に佇む能舞台で奏でられる音楽の捧げ物。
滅多に実現しない山田流と生田流、流派の異なる十七験箏の合奏による「めぐりめぐる」。
3つの自由な心が奏でる音楽の捧げもの。
優しく柔らかな心で日々の煩わしさから解き放たれる時間へぜひ、お運びくださいませ。

僕は出演者三人ともの演奏を聴いたことがありますが、皆さん演奏が本当に上手です!
演目も古典曲ばかりではなく色々なジャンルの曲を演奏するので聴き応えがあります!
ぜひ聴きにいらしてください!

コンサート会場は久良岐能舞台!

コンサート会場は横浜市の磯子にある
久良岐能舞台
伝統を伝える風雅なたたずまい、人間国宝を育んだ由緒ある能舞台です!
こんな素敵な舞台で和楽器の演奏をしたら雰囲気抜群ですね!
四季折々の自然を楽しめる庭園での散策もオススメです!

“秋の音、おくりもの”演目

  • Amazing Grace(讃美歌第二編第167番)
  • ジムノペディ(E.サティ)
  • 六段の調べ(八橋 検校)
  • 二つの田園詩(長沢 勝俊)
  • めぐりめぐる(沢井 忠夫)

“秋の音、おくりもの”チケットのお申し込み

“秋の音、おくりもの”チケットのお申し込みはPeatixという電子チケットで承っているようです!

秋の音、おくりもの|Peatix

こちらからお申し込みください!

また技術的な問題で電子チケットを使えない方は、電子メールでのお申し込みも受け付けているそうです!

申し込み用メールアドレス:
a_tree_office@yahoo.co.jp

Peatixが使えない方は、こちらからお申し込みください!

秋の到来を感じさせる10月、
しっとり雅な和楽器を聴きにいきましょう〜!

邦楽村からのお知らせ


大阪和楽器もくもく会
日時:2018年11月23日(金祝) 14:00 ~ 17:30
場所:北浜「和み」の文化スペース キタリシテ (地下鉄堺筋線/京阪電鉄北浜駅 徒歩3分)
参加費:500円(当日現金払い)
詳細確認・お申し込みは こちら から!


第8回池袋和楽器もくもく会
日時:2018年12月1日(土) 11:00 ~ 17:00
場所:池袋本町第二区民集会室(東武東上線北池袋駅下車徒歩4分)
参加費:500円(当日現金払い)
詳細確認・お申し込みは こちら から!

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 初めまして。
    「秋の音、おくりもの」で製作を務めさせていただきました”A TREE” OfficeのMIKIと申します。
    この度はこのような素敵なご紹介をしてくださっていたと気付かず、ご挨拶が遅れましたこと、誠に申し訳ございません。
    お陰さまで無事に公演を終えることができました。
    ありがとうございました。
    これからも細々とではございますか、各種公演の製作をして参りますので、どうぞ、宜しくお願い致します。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top