邦楽村blog!

津軽五大民謡”津軽あいや節”紹介!独特のテンポと華やかな高ツボが気持ちいい一曲!

邦楽村では以前、津軽じょんがら節に関する記事を書きました!

唯一無二!津軽三味線最高の曲”津軽じょんから節”とは

本日は同じく津軽民謡の中でも大変重要な曲である、
津軽あいや節について書いていこうと思います〜

津軽あいや節とは?

津軽あいや節は、青森県津軽地方に伝わる津軽民謡です!
江戸時代頃に北前船(きたまえぶね)の船乗りたちが、
九州地方の「はいや節」という曲を日本中の港に伝えたのがルーツとされています〜
(途中新潟県の佐渡ヶ島にも伝わり、そこでは「佐渡おけさ」という名前で歌われたそうです!)

「あいや」の語源は、漁師たちが出港する時に大切な「南風」です!
南風のことを当時は「はえ」と読んでおり、
はえ→はえあ→はえや→はいや→あいやと変化していったようです!

またあいや節はお酒の席で歌われていた、
漁師の妻が旦那の帰りを待つ間に歌い踊っていたなど諸説あります!

津軽あいや節(手踊り)

津軽五大民謡のひとつ!

津軽あいや節は、津軽五大民謡のひとつに数えられています!
ちなみに津軽五大民謡は
じょんから節・よされ節・小原節・あいや節・三下り
とあります!

津軽民謡の中でも大変重要な曲です!
技術的にはそこまで難しくないので、
じょんがら節新節の次に教えてもらうことが多いのではないでしょうか!

津軽あいや節の魅力

津軽三味線で演奏される独特の三拍子のテンポの良さと、
高ツボの気持ちの良い高音が合わさって、
とても楽しい気持ちにさせてくれる曲です!
酒盛りの席で演奏されていたそうなので、
楽しげで高揚感のあるメロディなのでしょう!

また、歌も魅力的です!
「アイヤー」と最初に歌い出されると、
体ごと歌い手のほうへ引っ張られるほどパワーを感じる曲です!
また節回しもきめ細かく複雑で、ずっと聴いてても飽きのこない曲です!

津軽あいや節陰調(半音下げ)

津軽あいや節は華やかで盛り上がる曲調ですが、
これとは別に陰調または半音下げの津軽あいや節もあります!
通常の津軽あいや節と比べると暗く妖しい雰囲気です…!

陰調あいや節

津軽あいや節の歌詞

アイヤーアーナー
アイヤー唄が流れる
津軽(又はお国)の唄が
よされじょんから
それもよいやー
あいや節

アイヤアーナー
アイヤー破れ障子に
うぐいす書いて
寒さこらえて
それもよいやー
春を待つ

アイヤアーナー
アイヤー今宵めでたい
花嫁姿
親も見とれて
それもよいやー
うれし泣き

※民謡なので、他にも色々な歌詞があります!
参考:津軽五大民謡 津軽じょんがら節 津軽よされ節 津軽おはら節 津軽あいや節 津軽三下り 歌詞

津軽あいや節の動画

津軽あいや節 唄 かすみさん 三味線 木乃下真市さん(2017年津軽三味線世界大会)

 

津軽三味線「津軽あいや節」山中信人(日暮里本行寺)

 

津軽あいや節(上妻宏光)

 

輝&輝(武田佳泉ソロ) – 津軽あいや節 2010.11.06 上野公園

 

木乃下真市 ”津軽あいや節” LIVE 2017

 

ストリート津軽三味線(ユニット弾 木田亜矢・佐藤 巧)

以上、津軽あいや節の紹介でした!
生で聴くとまた違った印象を受ける迫力満点の曲です!
機会がありましたらぜひライブで聴いてみてください!

— 津軽・民謡記事一覧 —

津軽じょんから節
津軽あいや節
津軽よされ節
津軽おはら節
津軽三下り
十三の砂山
ソーラン節
こきりこ節
東京音頭
炭鉱節
ホームラン音頭
長持唄
道南口説
花笠音頭
津軽タント節
津軽甚句
津軽山唄
秋田荷方節


--- 邦楽村からのお知らせ ---


第22回和楽器もくもく会
日時:2018年4月29日(日) 13:00 ~ 17:00
場所:千駄木交流館(千駄木駅徒歩3分)
参加費:500円(当日現金払い)
詳細確認・お申し込みは こちら から!


新緑の池袋和楽器もくもく会〜箏と竹と地歌三味線と琵琶〜
日時:2018年5月5日(土) 11:00 ~ 17:00
場所:上池袋コミュニティーセンター7階(池袋駅東口徒歩8分)
参加費:500円(当日現金払い)
詳細確認・お申し込みは こちら から!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top