邦楽村blog!

琴古流尺八の名人“横山勝也”氏をご紹介!世界的活躍と尺八普及への尽力

201845日更新】本文全修正

本日は世界的大舞台で活躍した琴古流尺八奏者
横山勝也氏についてご紹介したいと思います!

稀代の名人として積極的な演奏活動や組織作りへの関わり、
国内外での尺八普及に大きく貢献する人生を送られました!

横山勝也とは

横山勝也(1934年12月2日〜2010年4月21日)氏は、日本を代表する琴古流尺八奏者です!
琴古流・吾妻流尺八を祖父 横山篁邨(こうそん)、父 横山蘭畝(らんぽ)に学び、
他にも海童道祖(わたづみどうそ)から本曲(道曲)を、福田蘭童(ふくだらんどう) から現代的な手法を学ぶなど幅広い尺八技術を習得。
1959年NHK邦楽技能者育成会六期卒業。
東京音楽大学名誉教授。
尺八普及のために国際尺八研修館を設立し、館長として活動。

横山勝也 – 産安

国際尺八研修館初代館長

岡山県井原市美星町(びせいちょう)に国際尺八研修館はあります!
こちらを設立し初代館長を務めたのが横山氏です!

国際尺八研修館(International Shakuhachi Kenshu-Kan)は、すべての流派の源流である尺八本曲を中心に、国境を越え、流派を越えて研修の場として1988年美星町並びに岡山県の御厚志で旧県立矢掛高等学校美星分校校舎を拝借し、横山勝也を館長として設立されました。

英語で講習のできる講師陣をそろえ、日本の伝統文化のなかで最も国際的になっていると言われている尺八を国内のみならず海外でも広く普及させる事に重要な役割を果たしています。

出典:国際尺八研修館

あらゆる流派や国境を越え尺八上達に打ち込む場は、
尺八普及のために大変重要だと思いますが…
実際に実現してしまうその行動力が素晴らしく、見習いたいです!

氏が亡くなった今でもその意志は引き継がれ運営されており、
多くの方が信頼を寄せる人物だったのだと想像します!

また別の話となりますが、学校教育に和楽器を取り入れる活動もされていたそうです!
本当に尺八普及のためのバイタリティに溢れた方だったんですね…!

さらに学校教育に伝統音楽を取り入れるように文部省
に働きかけ、やっと和楽器が取り上げられた。
この功績は意外に知られていない。大きな功績だ。

出典:一音成仏 巨竹横山勝也師逝く

武満徹作曲 ノヴェンバー・ステップス初演

横山勝也氏の演奏の中でも最も有名なのが、
武満徹作曲のノヴェンバー・ステップスです!
(指揮小澤征爾、尺八横山勝也、琵琶鶴田錦史。)

ニューヨーク・フィルハーモニー管弦楽団琵琶尺八を融合させたこの現代音楽は、
1966年11月に初演されました。
この演奏は大変な成功を収め、アメリカで大きな反響を呼んだとのことです。

奇しくもその翌年(1967年)、
山本邦山氏がニューポート・ジャズ・フェスティヴァルで
尺八によるジャズセッションを行い、大成功を収めます。

人間国宝”山本邦山”氏をご紹介!生涯をかけ挑戦を続けた尺八界のレジェンド!

…これら2つの演奏は、
世界にBamboo Fluteの名が広まる大きなきっかけとなりました!!

1960年代の現代邦楽ブーム

横山氏はノヴェンバー・ステップス初演の少し前に邦楽演奏団体の結成に関わり、
その後の現代邦楽ブームに大きく貢献します!

東京尺八三重奏団

1963年、東京尺八三重奏団(村岡実、横山勝也、宮田耕八朗)を結成。
東京尺八三重奏団は翌年、現在でも第一線での活躍を続ける日本音楽集団となる。

尺八三本会

1964年に横山勝也、山本邦山、青木鈴慕の3名で尺八三本会を結成。
当時の尺八トッププレイヤーが集まり大きく話題となった。
横山氏は主に長管を担当。

横山勝也氏の確かな演奏技術とその人柄に惹かれた尺八奏者はとても多く、
たくさんの方から信頼を寄せられていたのだなと感じました!
また尺八を世界中に普及させようとする使命感とバイタリティが強く伝わってきました!

今回は琴古流尺八の名人横山勝也氏についてでした!
これからも色々な和楽器演奏家を紹介していきたいと思います!

【参考】
横山勝也 音楽歴
横山勝也(Wikipedia)
横山勝也先生、ありがとう。そして、さようなら。

邦楽村からのお知らせ

第24回和楽器もくもく会
日時:2018年6月23日(土) 17:30 ~ 21:00
場所:千駄木交流館(東京メトロ千代田線千駄木駅 徒歩3分)
参加費:500円(当日現金払い)
詳細確認・お申し込みは こちら から!


第2回千葉和楽器もくもく会@蘇我駅
日時:2018年7月14日(土) 13:00 ~ 17:00
場所:蘇我コミュニティセンター2F和室(JR京葉線蘇我駅 徒歩5分)
参加費:500円(当日現金払い)
詳細確認・お申し込みは こちら から!


神戸和楽器もくもく会
日時:2018年7月28日(土) 12:00 ~ 16:00
場所:青森ねぶたワールド((阪神本線神戸三宮駅徒歩5分))
参加費:500円(当日現金払い)
詳細確認・お申し込みは こちら から!


神奈川和楽器もくもく会(in全国邦楽合奏フェスティバル)
日時:2018年9月2日(日) 11:00 ~ 17:00
場所:洗足学園音楽大学(東急線溝の口駅徒歩8分)
参加費:500円(当日現金払い)
詳細確認・お申し込みは こちら から!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top