邦楽村blog!

尺八の楽しさが詰まった優しい一曲、尺八二重奏曲「鈴鹿」

今日は、初心者でも吹きやすく楽しい尺八二重奏曲「鈴鹿」を紹介いたします。

 

吹きやすいのに美しいメロディと掛け合いが魅力的な一曲です。

✏️ 作曲者 ✏️

作曲者は初代兼安洞童氏です。

ご存知の方も多い、ほとんどかと思います。
かの日本竹道学館の初代館長を務め、今日の尺八界の基礎を作り上げて来た偉人のお一人です。

 

📖 構成 📖

  • パート:2パート
  • 演奏時間:8 ~ 10分

 

♫ 曲調 ♫

基本的にはゆったりと聴かせる曲調です。
尺八2パートの美しい音の重なりが印象に残ります。

途中テンポが早くなり駆け抜けるような部分は登場したりと、雰囲気が変わる所もあります。
その緩急が聴いている人だけでなく、演奏している人も鈴鹿の世界へ引き込んでくれます。

8分という長さですが、長さを感じさせない曲調です。

 

難易度

難易度はそんなに高くなく、易しめです。

基本音階であるロツレチリ(琴古流)でほとんど構成されている為、運指を覚えたての初心者でも比較的吹くことができます。

基本音階ながら、ロングトーンやソロの見せ場や掛け合いなどもしっかりと入っており、吹きごたえ・聴き応えもしっかりあります。

尺八のイロハを覚えながら、合奏や演奏を学ぶのにピッタリの難易度という感じです。

 

鈴鹿…尺八って楽しい、そう思える一曲

始めたばかりだと、中々吹ける曲がなかったりして演奏や合奏の楽しさってどこにあるんだろうと悩むこともあったりします。

ですが、鈴鹿は初心者でも吹くことができ、演奏や合奏の楽しさを実感することができる一曲です。

私自身も大学時代に入った尺八サークルの初めてのおさらい会の曲は鈴鹿でした。
緊張しながらも先輩や同期と吹いたこの曲は楽しかったという記憶があります。

鈴鹿、優しいけど楽しさがたくさん詰まっていて、作曲者の想いを感じる一曲です。

是非、合奏にいかがでしょうか〜

— 現代邦楽記事一覧 —

池上眞吾 夏色のアダージョ/PURE BOY〜さよならの夏〜
石井由希子 海鳴り/いざない
江戸信吾 証城寺のスケルツォ
兼安洞童 鈴鹿
川崎絵都夫 花織
菊重精峰 竹紫絃明/吉祥文様
笹本武志 招春賦
中能島欣一 さらし幻想曲
野村正峰 春景八章
福田蘭童 笛吹童子のテーマ/利根の舟唄/月草の夢/ねずみ車
藤井凡大 二つの個性
水川寿也 トワイライト・セイリング/アクシス/無限流/残光の彼方へ/バンブー・ダンス
三塚幸彦 Longing/Love
宮田耕八朗 キビタキの森
山本真山 尺八協奏曲/雪間草
山本邦山 壱越/尺八二重奏曲第四番/竹の群像/對動/Take Five
吉崎克彦 哀歌/雪月花によせて/三色のダイアローグ/GRADATION 風の彩

邦楽村からのお知らせ


第27回和楽器もくもく会
日時:2018年11月17日(土) 17:30 ~ 21:30
場所:千駄木交流館(千駄木駅徒歩5分)
参加費:500円(当日現金払い)
詳細確認・お申し込みは こちら から!


大阪和楽器もくもく会
日時:2018年11月23日(金祝) 14:00 ~ 17:30
場所:北浜「和み」の文化スペース キタリシテ (地下鉄堺筋線/京阪電鉄北浜駅 徒歩3分)
参加費:500円(当日現金払い)
詳細確認・お申し込みは こちら から!


第8回池袋和楽器もくもく会
日時:2018年12月1日(土) 11:00 ~ 17:00
場所:池袋本町第二区民集会室(東武東上線北池袋駅下車徒歩4分)
参加費:500円(当日現金払い)
詳細確認・お申し込みは こちら から!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top