邦楽村blog!

小中学校の授業向け箏”NEO-KOTO輝ーネオ箏ー”が入門者にかなーりオススメなので特徴を紹介!

小中学校の授業向け箏”NEO-KOTO輝ーネオ箏ー”が入門者にかなーりオススメなので特徴を紹介!

Facebookの「和楽器/邦楽イベント共有部」グループに、
NEO-KOTO輝ーネオ箏ーという小中学校の学習向け箏が掲載されていました!

新学習指導要領で小中学校での和楽器指導が必須となり、それに対応した箏だそうです!
小中学校の授業で使うのにはもちろんのこと、
普段使いにもかなり便利なのでは!?と思いましたので、
邦楽村でも紹介したいと思います!

NEO-KOTO輝ーネオ箏ー 公式HP:http://neo-koto.com/

NEO-KOTO輝の特徴

授業の準備時間を短縮

チューナー内臓
現代では調弦する際にまず必要となるチューナーですが、
なんとチューナーが箏に内臓されているそうです!
かなり思い切った発想ですが、大変便利だと思います!

琴柱を外さず保管
琴柱も毎回外して保管する必要はないみたいです!
「琴柱を立てて調弦する」という準備時間だけで授業の大部分を使ってしまいそうなので、
それを解消できるのはとても重要なポイントですね!

安心安全設計

頑丈なペグユニット
ペグユニットは通常十七弦にしかついておらず、調節する際には専用の器具が必要です!
が、NEO-KOTO輝は十三弦にも関わらずペグユニット付きで便利ですね!
以前の商品よりも耐久性を高めたとのことで、安心感が増します!

立て掛けても転倒しにくい
ゴム足にすることで転倒しにくい設計となっております!
小中学校で使うとなると転倒リスクは考えなくてはならないポイントですね!
よく考えられています!素晴らしいです!

コンパクトサイズ

本質はそのままに扱いやすさが進化
箏の音色と弦と弦との間隔は従来の箏と同じなので、
本質は損なわずコンパクトサイズを実現しております!
100cmにまでコンパクトにしたそうです!

指導者のためのお助け機能

指導がしやすい
五、七、十の弦をカラー弦(ピンク、ブルー)とすることで
弦の位置を分かりやすくしています!
よく赤ペンで弦を塗っている箏を見かけますが、それを最初からやってくれてるんですね!
初心者にも指導者にも分かりやすい!

弦の交換が簡単
弦が切れた場合は箏職人に依頼する必要がありますが、
NEO-KOTO輝の弦交換は生徒自ら交換できる程弦の取り替えが簡単とのこと!
あらゆるトラブルが想定されています!

指導者のための便利アイテム

指導がしやすい
ルックシートという箏の音色が一番美しく響く位置が記されたシートが付属とのこと・・・何それ欲しい!
ただ音を出すだけではなく美しい音を出すところまで踏み込んでいます!
どんな箏にも手軽に使用でき慣れたら剥がすこともできるとのことで、便利ですね!

指導書(教師用)と練習曲集(生徒用)
箏未経験者の教師を想定した指導書も用意されています!
ガッツリ箏をやってますという学校の先生はかなり少ないと思うので、嬉しいですね!
生徒用の練習曲集も用意されています!

持ち運ぶ際の必須アイテム

キャリーバッグ
箏は持ち運びが大変なので、キャリーバッグは助かります!
100cmの箏+キャリーバッグならかなり持ち運びしやすそう!

立奏台
立奏台も用意されているそうです!
高さ調節機能付きということで、小〜中学校で使うのなら必須の機能ですね!
なんと譜面台までセット!ありがたいです!

以上NEO-KOTO輝の特徴でした!

特徴を書いてたら本当に欲しくなってきた…笑
単品だと8万円程度なので、普通の箏に比べたら格安ですね!
尺八でいうところのみたいなポジションでしょうか?

 

・箏に少し興味があるけど何十万円もかけられない・・・
・箏はでかすぎるので家に置けるか心配・・・
・一人で練習してから教室に通うか決めたい・・・

そんな方にピッタリなのではないでしょうか?
公式HPから購入の問い合わせができますので、興味がある方はぜひ!(^o^)

NEO-KOTO輝きーネオ箏ー 公式HP:http://neo-koto.com/


--- 邦楽村からのお知らせ ---


千葉和楽器もくもく会
日時:2018年3月4日(日) 13:00 ~ 17:00
場所:誠之会館(JR東金線東金駅 徒歩1分)
参加費:500円
和楽器愛好家がゆるく交流するイベントの千葉県版です!
ワンコインで参加でき、事前に準備することは全くございませんのでお気軽にご参加下さい!
詳細確認・お申し込みは こちら から!


春の池袋和楽器もくもく会"箏と竹と琵琶と地歌三味線"
日時:2018年3月11日(日) 11:00 ~ 17:00
場所:池袋本町第二区民集会室 会議室2階(東武東上線北池袋駅 徒歩2分)
参加費:500円
詳細確認・お申し込みは こちら から!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top