邦楽村blog!

新しい文化発信の場所へ!2018年12月15日に”神田明神ホール”がオープン!!

新しい文化発信の場所へ!2018年12月15日に”神田明神ホール”がオープン!!

2018年12月15日、東京都千代田区の神田明神内に“神田明神ホール“がオープンします!新しい文化発信の場所としての期待がとても高まります!!

神田明神とは

神田明神は、江戸・東京において1300年近くの歴史を持つ伝統ある神社。神田、日本橋、秋葉原、大手町等108の町々の総氏神様として東京都心をお守りされています。最寄り駅は御茶ノ水。初詣や5月に行われる神田祭などの際は毎年たくさんの人で賑わう神社です。

また、神田明神はアニメ”ラブライブ“の聖地(登場人物と関わりがある場所)としても有名です。ラブライブ以外にも様々なアニメとのコラボレーションをやっていたりもしています。

そして、神田明神のおみくじ!これまた面白いんです。是非こちらも記事もどうぞ!!

神田明神のおみくじが予想の斜め上を行っていた件www

神田明神ホール

今回オープンする神田明神ホールは、神田明神内に併設されています。スタンディングでの最大収容人数が700人という超大規模ホールで、演奏会やイベントから講習会、立食パーティーなど様々なジャンルで活用を想定された作りとなっています。

■ホール概要(2Fホール部分)

面積 95.7坪[316.6m2]
幅・奥行 17.4m × 17.4m
天高 6.9m
収容人数 スタンディング700名
シアター392席
スクール240席
設備 昇降ステージ・300インチ16:9スクリーン・照明トラス×3・固定ブリッジ×3・美術バトン×2・SPバトン・舞台音響設備・舞台照明設備・映像設備・スライディングウォールにてホワイエへ直結

引用:神田明神ホール ホール概要

ホールの詳細が気になる方はこちらをご覧ください。

和楽器のイベントも続々開催!!

SHAMI FES 2018

神田明神ホールでは、こけら落とし公演として様々なイベントが開催されています。12月22日には”HEAVENESE BRIDGE“のライブ、12月26日には”SHAMI FES“が開催されます。今後様々な和楽器イベントなども開催されていくのでしょうか?楽しみですね!!

日本文化発信の新しいホールな予感…

神田明神ホール、東京オリンピックやその先に向けた日本文化発信に大きく関わるホールになること間違いなしですね!!「目指せ神田明神ホール!!」なんて感じで和楽器奏者の憧れになっていったりなんて日も来るのでしょうか。

 

邦楽村からのお知らせ


第1回調布和楽器もくもく会
日時:2019年2月16日(土) 13:00〜17:00
場所: 布田駅南ふれあいの家 小集会室
参加費:500円(当日現金払い)
詳細確認・お申し込みは こちら から!


第5回千葉和楽器もくもく会
日時:2019年1月26日(土) 15:00 ~ 19:00
場所:蘇我コミュニティセンター2F和室(JR京葉線蘇我駅 徒歩5分)
参加費:500円(当日現金払い)
詳細確認・お申し込みは こちら から!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top