邦楽村blog!

新素材の篠笛がクラウドファンディングに登場!!篠笛も楽しみですが、その理念も素敵です。

新素材の篠笛がクラウドファンディングに登場!!篠笛も楽しみですが、その理念も素敵です。

4月29日からクラウドファンディングにて篠笛 立平さんの「新素材の篠笛を作って全国の中高生に無償で提供したい!」というプロジェクトが始まりました!!

タイトルの通り、新素材の篠笛を安価で作成し、中高生に提供することを目的としているようです。とても素晴らしい取り組みです!!

篠笛 立平とは

篠笛立平は、笛師の水落立平さんが代表を務める篠笛制作を行っている会社です。以前も篠笛のクラウドファンディングを実施し達成を納めています。今回のプロジェクトもぜひ達成して欲しいですね。

また、水落さんはインターネット篠笛コンテストなども主催しており、篠笛の普及に大きく貢献されています。

どのような素材なのか

さて、今回クラウドファンディングで登場する篠笛の素材についてです。それは篠笛を作成する過程で発生する竹クズとグラスファイバーを混合した素材とのこと。
非常にエコな新素材で、従来のものよりも安価というのも魅力的です。

リターンについて

リターンは全部で12種類あるようです。
今回の新素材で作られた篠笛が手に入るのは3000円以上の支援からのようです。
他のコースでは、立平さんで製造された篠笛がもらえるコースなどもありました。発送は2018年6月を予定されています。

プロジェクトの達成度は?

気になるプロジェクトの達成度ですが、開始3日ですでに40%を超えていました!!開始初日で15%程度達成しており、非常にスピードが早いです。これはどこまでいくのかも楽しみですね。

気になる!!これは応援するしかない

今回のプロジェクトの趣旨である「より安価な篠笛を作って中高生に無償提供したい」という志はとても素晴らしいです。ここを入り口に和楽器の人口が増え、盛り上がると嬉しいですね。

また、一人の和楽器人としても今回のように新素材で新たなチャレンジというものは見逃せません!!

篠笛好きの皆さん、ぜひご支援してみてはいかがでしょうー!!
プロジェクトは5月31日23時までなので、気になる方はお早めに。

その他篠笛についてなどは、プロジェクトが掲載されているReady forをご覧ください。

邦楽村からのお知らせ



神奈川和楽器もくもく会(in全国邦楽合奏フェスティバル)
日時:2018年9月2日(日) 11:00 ~ 17:00
場所:洗足学園音楽大学(東急線溝の口駅徒歩8分)
参加費:500円(当日現金払い)
詳細確認・お申し込みは こちら から!


第3回千葉和楽器もくもく会
日時:2018年9月22日(土) 15:00 ~ 19:00
場所:蘇我コミュニティーセンター2階和室(京葉線蘇我駅駅徒歩5分)
参加費:500円(当日現金払い)
詳細確認・お申し込みは こちら から!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top