邦楽村blog!

和楽器演奏会の宣伝方法パート3 業界の活性化が最優先事項

パート1では、身内に呼びかける・SNSで拡散する・邦楽ジャーナルに載せる・演奏会パンフレットにチラシを挟むという宣伝方法が挙げられました!その中でも新規を獲得するにはSNSが最も有力で、動画等を使い宣伝すべきだと結論でした!

パート2ではイベント管理システムの和楽器版を作り、参加しやすいイベントを邦楽村でも開催していく。それによってイベント企画・イベント参加のハードルを下げコミュニティを活発にさせるというようなことを書いておりました!

パート2で話していたのは正に来月開催予定の「和楽器もくもく会」のことです!いよいよ実現するということで、大変楽しみです!和楽器が好きな人が気軽に参加できるスペースを提供することで和楽器コミュニティを活性化させます!そして和楽器コミュニティの活性化は、和楽器業界全体の活性化に繋がるはずです!

加えて今考えているのは、和楽器業界が盛り上がるだけでは意味がなく、それを外に上手に発信して気付いてもらわなくてはなりません・・・情報で溢れ返る現代ではなかなか難しいことですが、邦楽村はそこに挑戦していきます!和楽器が好きな人にも、あまり興味がない人にも価値を提供できるようなサイトを目指していきます!

う〜ん・・・タイトルの演奏会の宣伝からは離れていってしまっているようにも思えますが・・・需要が少ないのに宣伝しても人は集まらないので、需要を自分たちで高めていくしかないような気がするんですよね〜・・・そのために自分たちで盛り上がり、その盛り上がりを伝えていく・・・まずはそこからだと思うんです!

和楽器の世界ってなんて面白いんだろう!と、より多くの方に伝えられるように、今後も活動がんばって参ります!まずはもくもく会からです!


--- 邦楽村からのお知らせ ---


第20回和楽器もくもく会
日時:2018年2月24日(土) 17:30 ~ 21:30
場所:千駄木交流館
参加費:500円
和楽器愛好家がゆるく交流するイベントです!
ワンコインで参加でき、事前に準備することは全くございませんのでお気軽にご参加下さい!
詳細確認・お申し込みは こちら から!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top