邦楽村blog!

ミスしたっていいじゃない!!

ミスをしないこと≠完璧な演奏

だと私は思います

 

演奏会を行うとき、私はいつも大なり小なりミスをします

完璧に思えた日も、完璧ではなく何かしらミスがあったりします

そもそも演奏会はリアルタイムの一発勝負、どうしてもミスがあります…

これはボーリングなどと同じ感覚だと思ってもらえればOKです

スコアに波があって、良い日も悪い日もある

体調・精神・道具の具合 etc…

プロがミスなく見えるのは、質のアベレージが高いからであり、

突き詰めればミスもあります。

 

そんな水物だけど、お客さんに見てもらう以上はミスなく、

質のいいものを見てもらいたいですよね

そのためにどうしたらいいのか?

 

ミスしてもいいやって思うこと!!

 

冒頭で書きましたが、演奏は一発勝負

完璧な演奏なんてありません。

何より、完璧だと思ってしまうと、向上心や探究心がストップしてしまうため、常に粗を探す勢いです

そうすると、一つ二つそれ以上ミスが見えてきますよね

どんなにやってもミスがあるなら、そこに縮こまったりミスに一喜一憂するのがなんだか…という気持ちになります。

だったら

ミスしたっていいじゃない

そんな気持ちを持てばいいんです!!

そうすると、ミスしたらとか思う不安とかが和らいで、いい演奏ができますよ

ミスを気にするあまり、練習の成果が出せなかったり、

むしろミスしてしまうなんて悲しすぎる…

 

私は演奏で常に攻めて行きたい人間なので、この心持ちが結構重要だったりします

ミスをするときはホント盛大にやらかしますよ

何度かにが〜い思い出が…

でも、それだってこの心持ちでいれば、

引きずらずすぐに次へ切り替えられます

 

こんなことテクニックでもなんでもないですが、

もしこの記事を読んで、一人でも悩んでる方が新たなものを切り開く

きっかけになればと思います。

もう一度言います

ミスしたっていいじゃない!!

あ、でも反省はして次に活かせるようにしないといけないですよ(笑)

邦楽村からのお知らせ


2月22日(金)和楽器BAR龍宮へ行ってみよう!企画参加者募集中(※クリックで詳細表示)

2月24日(日)西新井和楽器プチもくもく会&ごはん会参加者募集中(※クリックで詳細表示)

3月10日(日)第9回池袋和楽器もくもく会参加者募集中(※クリックで詳細表示)

3月16日(土)第3回神戸和楽器もくもく会参加者募集中(※クリックで詳細表示)

3月24日(日)第29回千駄木和楽器もくもく会参加者募集中(※クリックで詳細表示)

4月13日(土)第6回千葉和楽器もくもく会参加者募集中(※クリックで詳細表示)

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top