邦楽村blog!

風鈴で涼を取ろう! 圧巻の風鈴スポットをご紹介!!

最近暑いですね!

今日も日本全国のあちこちで30℃超えが観測されているとのことです。
暑い時は涼しいものが恋しくなりますが、みなさんはどんな方法で涼を取ってますか?
アイス?エアコン?かき氷?

どれも捨てがたいですが、たまには視覚や聴覚でも涼を取ってみるのも風情があっていいですよ(^o^)

ということで、今回は風鈴で涼を取ってみようというご紹介です!

風鈴とは

釣鐘型の、金属製・陶製・ガラス製の小さな鈴。
その舌につるした短冊(たんざく)が風に揺れ、舌が鈴に当たって鳴る。
特に夏、軒などに下げて音を楽しむ。

あのチリンという音を聴くと、なんだか涼しく感じますよね。
あれってなんでなのでしょうか?

まず初めに、風鈴の音色が涼しいと感じるのは、
日本人独自の条件反射だそうです。

(中略)

ですから、風鈴の音色を聴くことにより
【風が吹いている=涼しい】
と脳がイメージし、抹消神経に指示が行き、実際に体温が下がるとか

 

その数、2千以上!? 風鈴を見るならここ!

 

 

 

 


--- 邦楽村からのお知らせ ---


第20回和楽器もくもく会
日時:2018年2月24日(土) 17:30 ~ 21:30
場所:千駄木交流館
参加費:500円
和楽器愛好家がゆるく交流するイベントです!
ワンコインで参加でき、事前に準備することは全くございませんのでお気軽にご参加下さい!
詳細確認・お申し込みは こちら から!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top