邦楽村blog!

ゆるカワ和楽器妖怪!?江戸博の大妖怪展は一見の価値アリ!

なかなか面白そうだったので、江戸博大妖怪展に行ってきました!

photo2

妖怪を見るだけでも面白かったのですが、今回の展示では和楽器の妖怪がちょくちょく出てきているので、和楽器好きの皆さんにはぜひ足を運んで頂きたいです!
というわけで、どんな和楽器妖怪がいたのかご紹介します〜!

琵琶の妖怪

琵琶の妖怪は、棘琵琶(おどろびわ)という名前です!
かわいい〜、けど・・・
なんで箏をひっぱってるんだ?散歩かな?

妖怪・百鬼夜行シリーズ ワッペン 棘琵琶(おどろびわ)

箏の妖怪

箏の妖怪は、琴古主(ことふるぬし)という名前です!
箏は弦を支える部分を龍角といったり、後方を龍尾といったりと、龍をモチーフにして作られた楽器です!
なので琴古主もよく見ると、ちゃんと龍っぽい笑

妖怪・百鬼夜行シリーズ ワッペン 琴古主(ことふるぬし)

三味線を弾く猫

着物を着た猫が三味線を弾いてる絵が、けっこうありました〜
猫又というそうです!
・・・三味線の皮が猫だからか!?

虚無僧集団に囲まれる平太郎

肝試しで妖怪の怒りを買った平太郎は30日間妖怪に遭遇し続けるのですが、その一幕に虚無僧集団が平太郎宅に押しかけるというものが・・・
平太郎は布団にくるまり続けますが、尺八の音は一晩中平太郎を苦しめ続けました・・・
がんばれ平太郎・・・!

地味に尺八の妖怪も・・・

化物忠臣蔵という絵に、地味〜に尺八の妖怪が写っています!
よかったら探してみて下さい・・・笑

少しでしたが、僕が大妖怪展で発見した和楽器妖怪でした〜
人が多くて全部は見られなかったので、他にもまだまだいると思います!

おみやげコーナーにあった妖怪の飴細工

おみやげコーナーに妖怪の飴細工が!かなり完成度高いです!

日本酒のトックリとオチョコの妖怪がかわいくて良い感じです!
非売品と書いてありましたが、うちわ型のアメに棘琵琶が書いてあるやつは購入できます!
個人的には平太郎のアメも見たかったです!残念!

8月28日(日)まで!

来週の日曜日までやっています!
「箏がマジでドラゴンじゃん!」とか、「三味線の糸巻きが一本多いよ!」など、和楽器好きならではの楽しみ方ができますので、ぜひぜひ観に行ってみて下さい〜!

 

邦楽村からのお知らせ



第3回千葉和楽器もくもく会
日時:2018年9月22日(土) 15:00 ~ 19:00
場所:蘇我コミュニティーセンター2階和室(京葉線蘇我駅駅徒歩5分)
参加費:500円(当日現金払い)
詳細確認・お申し込みは こちら から!


第25回和楽器もくもく会
日時:2018年9月24日(月祝) 13:00 ~ 17:00
場所:千駄木交流館(千代田線千駄木駅徒歩3分)
参加費:500円(当日現金払い)
詳細確認・お申し込みは こちら から!


調布和楽器もくもく会
日時:2018年10月27日(土) 13:00 ~ 17:00
場所:布田駅南ふれあいの家 大集会室(京王線布田駅徒歩2分、京王線調布駅徒歩10分)
参加費:500円(当日現金払い)
詳細確認・お申し込みは こちら から!


第2回神戸和楽器もくもく会
日時:2018年10月27日(土) 12:00 ~ 16:00
場所:青森ねぶたワールド 三宮生田新道店(各線「三ノ宮駅」「神戸三宮駅」「三宮駅」より徒歩5~7分)
参加費:500円(当日現金払い)
詳細確認・お申し込みは こちら から!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top