邦楽村blog!

和楽器情報をお届けします!

全自動で三味線の音を譜面化!進む和楽器のIT化!

shami引用元:yahooニュース

三味線の音を自動で譜面化する装置が開発されたという情報を、yahooニュースで見つけました!すげー!

開発したのは八戸工業大大学院の小坂谷壽一教授という方です!

師匠に言われた一言で開発したということですが・・・実際に作ってしまう行動力がすごい!ぶっ飛んでます!

仕組みとしてはパソコンにエレキ三味線を繋いで、演奏をリアルタイムで解析するというもので、今までもある程度の成果は出ていたが、今回の発表で完成となったそうです〜

コレ、ある程度下手でも大丈夫なのでしょうか・・・大丈夫なら試してみたい笑

記事の最後では、譜面にならず埋もれゆく日本中の民謡を譜面におこしていきたいと語っております!素晴らしい活動ですね〜応援してます!

 

和楽器のIT化、和楽器とITのコラボレーションは、まだまだ数は少ないですが出てきつつあります!

例えば以前見かけたのが、プロジェクションマッピングと箏を組み合わせたデモンストレーション!

箏の演奏技法を紹介しております〜!

また、三味線の演奏に合わせてドローンがパフォーマンスする、Sky Magicという試みもありました!

カッコいい!

邦楽村でも、スマートフォンのカメラで特定のものを写すとカメラに3Dの和楽器が映る、邦楽ARというアプリを作成し配信しております〜!
icon_kado_20_normal Get it on Google Play

今後もウェアラブル(身に付けるIT機器)やバーチャルリアリティなど、様々なIT分野と和楽器が融合していくかと思われます!

邦楽村も、ワクワクするようなIT技術と和楽器を組み合わせ、面白い企画をしていけたらなと考えております!


-----お知らせ-----
第11回和楽器もくもく会参加者募集中!
邦楽村で毎月開催している、和楽器愛好家の交流会です!
日時:2017年5月27日(土) 17:30〜21:00
場所:東京都の千駄木交流館
定員:10名
詳細・お申し込みは こちら から!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top