邦楽村blog!

和楽器情報をお届けします!

尺八の材質色々!!まとめてみました。

“尺八”と一言に言っても多岐に渡り、様々な材質のものがあります。
せっかくなので、どんな材質の尺八があるのかをまとめてみました!!

尺八といえばまずこの素材、竹!!
尺八奏者ならば、持ちたい竹の尺八。

竹の持つ独特の質感や風合いは、使えば使うほどに味が出ます。
一つとして同じ模様のない、全てが世界に一本だけの尺八です。

色が薄めのものから、黒めのものまで。
一つ一つ、その尺八の持つ個性がよく見えます。

燻したような黒系のものはちょいワルっぽい雰囲気で渋カッコ良いです。

また、竹の尺八は竹の導管、師管が見えるのも特徴的です。

ちなみに、今回紹介した尺八は莞山尺八工房さんのものです!!
展示会などでは試奏もさせてくださいました。

莞山尺八、こんなイケメンのお兄さんが作っています。

そして、なでしこドレミソラの日陽ちゃんの尺八も色感的にはおそらく竹!!尺八の材質の話題になったらとりあえず「竹、竹だよね!!」といっておけばOKです笑

竹の尺八には、竹の中の節を残した状態で尺八とした地無し尺八、竹の根元ではなく竹の中間部分を使用し、節が一つしかない状態で尺八とした一節切尺八、なんて種類もあります〜

合い竹

竹を合板のように合わせて作る尺八です。

パッと見て通常の竹と変わりません。しかし、管尻をみるとその違いがわかります。

合板のようになっているので、導管師管の模様がないんです。

これが特徴です!!

ちなみに、合い竹でも普通の尺八とあまり変わらない音が出ます。

合い竹はあまり見かけないレアな尺八でらしいですよー

木管

竹のように見えて竹じゃない、木管尺八!!
パッと見は竹の尺八と同じように見えます。

しかし竹と異なりまっすぐなのが特徴的です。

管尻も根っこがなくスパッとしているのも木管ならではです。

竹よりも柔らかい音が出やすいのも木管ならではでしょうか。

プラスティックの尺八

自然素材以外の尺八もあるんです
プラスティック製の尺八!!

プラスティックの尺八「悠」、邦楽村でも愛用しています。

プラスティック製なので、耐久度は抜群で、お手入れも簡単!!お値段もお手頃!!
大量生産品ですが、一本一本製管師さんが調律しているのでよく鳴ります。

これから尺八を始める、初心者の方にオススメしたい一本です。
まずはプラスティックから入って、上手くなってきたら竹や木管にグレードアップというのもありです。

My favorite 尺八 – プラスチック尺八 『悠』-

 

また、海外に持って行ったり、気軽に写真を撮る際にも重宝します!!
ハードな現場に耐えてくれる心強い相方です笑

素晴らしきかなプラスティック尺八!!

塩ビ管尺八

プラスティックとは別に、塩化ビニル管(水道とかに使用する管)などを利用した簡易尺八も存在します。

こちらは商品として販売されているよりも、尺八愛好家の方が自分で制作している場合が多いです。
尺八は口径と管の長さ、穴の位置をしっかり測って作れば、色々な素材で作ることが可能です。

https://twitter.com/hogakumura/status/840926575403057152

塩ビ管尺八は、尺八体験会などで大活躍!!

水洗いやウェットシートで拭くこともできるので、衛生面も安全に多くの方が体験できます。
鳴りも塩ビ管とは思えない程響きますよ〜

塩ビ管だけでなく、管であれば金属管なんかでも可能だったりします。

漆塗り?の尺八

尺八そのものの材質ではないのですが、表面全体が漆で塗られた尺八もあります!!

もくもく会の参加者の方が持ってきてくださったのですが、その存在感はすごかったです。
通常、管内は漆を塗るのですが外側まで漆でコーティングされた尺八を見るのは初めてでした。

尺八の形を見ると、木管のように見えます。
これを塗るのはとても大変だったことが伺えますね。

ガラスの尺八

ガラス製の尺八、なんていう尺八もあったりします。

透き通ったガラスでできた透明な尺八はとても神秘的です。
神秘的なんですが、吹くと曇ります笑

音は竹などとはどこか違った鋭いけど澄んでいる音が出ます。

取り扱いが…とても怖いです!!

翡翠・象牙・石の尺八

翡翠・象牙・石で作られた尺八もあるんです!!

この尺八は正倉院に保管されており、雅楽に用いられていたとされています。
普化宗の虚無僧による尺八になる前の、雅楽の法器として用いられていたそうです。

巨大尺八(写真の左)

演奏の為の尺八ではありませんが、ある所にはこんなに巨大な手作り尺八もあったりします!!

かなり成長した竹を切り、歌口を切る。
それだけでかなり尺八っぽく鳴ります。

まだ指穴は空いていませんが、いずれ開けるのでしょうか。

色々な尺八、それぞれの個性

尺八はやはり竹製のものが多いですが、様々な材質で作られています。

それぞれに良さがあり、一概にこれと言えない個性を持っています。
同じ材質であっても大きさなどによって音は変わりますし、個性豊かな楽器なんですね〜

細かい装飾の違いなども見ると本当に多種多様、今使用している尺八は世界で一つとして同じもののない大切な楽器です!!

尺八吹きも、尺八を少し知ってた人も知らなかった人も、個性豊かな尺八をもっと好きになってくれたら嬉しいです!!


-----邦楽村からのお知らせ-----
第15回和楽器もくもく会参加者募集中!
日時:2017年10月29日(日) 13:00〜17:00
場所:千駄木交流館(東京メトロ千代田線千駄木駅徒歩5分)
詳細確認・お申し込みは こちら から!

第3回池袋和楽器もくもく会参加者募集中!
日時:2017年11月4日(土) 13:00〜17:00
場所:上池袋コミュニティーセンター7階和室(JR池袋駅徒歩5分)
詳細確認・お申し込みは こちら から!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top