邦楽村blog!

和楽器情報をお届けします!

凛とした和ロック! 京都発のネオ・ジャパネスクバンド、凛ひとえの魅力に迫る!

凛とした和ロック! 京都発のネオ・ジャパネスクバンド、凛ひとえの魅力に迫る!

今回は京都を中心に活動する凛ひとえさんをご紹介!
凛とした艶やかな歌声とかっこいい和風ロックが素敵なバンドです!

どんなグループ?

凛ひとえは、京都をはじめ関西を中心に活動する和風ロックバンド。
「和の響きの美しさ」をコンセプトに、日本の季節感や情景を音で表現しています。

また、凛ひとえが追求しているのは、箏をはじめとする和楽器の古典音楽とロックサウンドを融合させた「ネオ・ジャパネスク」という音楽性。
「ネオ・ジャパネスク」は「新しい日本風」のような意味合いになります。
古来からある美しい日本文化の新しい形を体現しているのが、まさにこのグループだといえますね!

メンバー紹介!

◆えみ:唄&龍笛 【Twitter】
◆薫:箏&六弦 【Twitter】
◆ひろ:六弦 【Twitter】
◆飛鳥:洋太鼓 【Twitter】
◆圭:四弦 【Twitter】

凛ひとえのメンバー一覧!
パート紹介にも凛ひとえの世界観が表れていますね^^
美しい着物をベースに現代の要素を加えたオシャレでかっこいい衣装も注目です。

EXTRA

◆氷華:剣扇舞 【HP】
◆神永大輔:尺八 (from 華風月 / 和楽器バンド) 【HP】
◆大山潤一:尺八 (from AKARA) 【HP】
◆影-Mikage-:尺八(from Crow×Class~黒鴉組~) 【HP】

◆寂空:津軽三味線 (from The Syamisenist / JK / KAO=S) 【HP】

また、凛ひとえの魅力をさらに増してくれるのが彼らサポートメンバーの存在。
ライブで披露される剣舞とのコラボや尺八や津軽三味線とのコラボによって、凛ひとえの世界観がより広がります。

曲紹介!

是空

凛ひとえの中でも代表的な曲といえる『是空』
えみさんの艶やかな歌声が曲にとてもマッチしていて素敵ですねー!!
この曲は、5th シングル『是空/風私花伝』に収録されています^^

落花流水

こちらは初期の頃の曲『落花流水』
バンド名がまだ「Messiah」だった頃のもので、凛ひとえの原点とも言えるのではないでしょうか。
後に「日本の伝統音楽を基盤にした作曲様式に特化していくにあたり」という理由で改名を経て今に至ります。
個人的に凄く好きな曲です^^

蝶舞花

凛とした魅力を持つ『蝶舞花』。曲名がもう綺麗ですよね……!!

また、凛ひとえは奉納演奏を数多く行っていることでも知られます。
伏見稲荷大社をはじめ、奉納演奏の場所は歴史のある有名な寺社ばかり。
寺社をバックに演奏する姿はとても神秘的な魅力がありますね〜!

参拝の際などは是非凛ひとえさんの演奏も聴くことをおすすめします!!

今後のお知らせ

凛ひとえによって新しい日本文化の形が築かれていくのが楽しみです〜^^
直近では7/23の伏見稲荷大社本宮祭をはじめとして夏祭りツアーがはじまるそうなので、興味がある方は是非!
凛とした和ロックで暑い夏を楽しみましょう〜!!!

 


-----邦楽村からのお知らせ-----
第15回和楽器もくもく会参加者募集中!
日時:2017年10月29日(日) 13:00〜17:00
場所:千駄木交流館(東京メトロ千代田線千駄木駅徒歩5分)
詳細確認・お申し込みは こちら から!

第3回池袋和楽器もくもく会参加者募集中!
日時:2017年11月4日(土) 13:00〜17:00
場所:上池袋コミュニティーセンター7階和室(JR池袋駅徒歩5分)
詳細確認・お申し込みは こちら から!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top