邦楽村blog!

和楽器情報をお届けします!

ニコニコ超会議の超歌舞伎がEテレで放送決定!中村獅童と初音ミクの、次元を超えたコラボ!

4月29日30日に開催されたニコニコ動画のリアルイベント、ニコニコ超会議2017!
観客動員数は過去最高の約15万5000人と、大盛況でした!

そんなニコニコ超会議の中でも特に注目されたニコニコ超歌舞伎が、
この度なんとテレビで放送されることとなりました!(出典)

ニコニコ超歌舞伎とは?

ニコニコ超歌舞伎は、日本の代表的な伝統芸能である歌舞伎NTTの最新技術が組み合わさった、超エンターテイメントです!

今のところ2回公演しています!
2016年には今昔饗宴千本桜(はなくらべせんぼんざくら)、2017年には花街詞合鏡(くるわことばあわせかがみ)と、
どちらの公演も人気歌舞伎俳優の中村獅童とバーチャルシンガー初音ミクが主演となります!

江戸時代には若者が熱狂し、400年に渡り愛されてきた歌舞伎に、
現代の最新技術を余すことなく注ぎ込んだ、唯一無二の舞台です!

ここがすごいよ!ニコニコ超歌舞伎

高精細なARで映し出される、花魁姿の初音ミク!

2次元と3次元のコラボレーションということですが、それを繋ぐのがAR技術です!
実際の舞台上ではスクリーンに映し出されているだけに見えるのですが、
ニコニコ生放送では3Dの初音ミクが現れています!
その実在感といったら・・・!
現実とバーチャルの壁を超えていましたね!

遊び心あるプロジェクションマッピング

超歌舞伎の会場には能面の巨大オブジェクトが天井に吊るされていたのですが・・・
そこにプロジェクションマッピングが投影され、くるくると表情を変えていきます!
なかなか遊び心のある演出で、海外の方にけっこうウケていました笑

ニコニコ生放送でのリアルタイムコメント!

これができるのはドワンゴならではですね!
リアルタイムでコメントが流れているので、他のイベントには無い一体感があります!
コメントは舞台袖のスクリーンに常時映し出されているのですが・・・

今回のEテレでの放送では、このコメントをのせての放送だそうです笑

歌舞伎なのに、ストーリーが分かりやすい!

通常の歌舞伎は舞台をイメージしながら見ないといけないため、
楽しむためには事前にある程度勉強してこないといけません!

しかしニコニコ超歌舞伎の場合はストーリーや映像がスクリーンに映されながら話が進むので、
事前に知識を入れてこなくても充分楽しむことができます!
「歌舞伎を観る」敷居がグッと下がっていました!

幕引きはなんでもありのパフォーマンス!

最後のパフォーマンスは本当にすごかったです・・・
歌舞伎のイメージを180度覆していました笑
ぜひEテレの放送を観て、楽しんで下さい!

いつ放送するの?

6月9日23時から、Eテレの「にっぽんの芸能」にて放送されます!
観にいけなかった方、チャンスですよ!
これは見逃せませんね!!

最後に感想

最近、和楽器バンドの活躍や和楽器をテーマにした漫画のヒットなど、和のブームが来ているなぁと感じます。
そんな中での今回の超歌舞伎!
これによって歌舞伎がもっと広まって、歌舞伎との距離がもっと近くなればいいなと思います!

伝統文化と最新テクノロジーの融合によって新しい面白さがどんどん生まれているので、
今後どうなっていくのか本当に楽しみですね!!


-----お知らせ-----
第15回和楽器もくもく会参加者募集中!
日時:2017年9月30日(土) 13:00〜17:00
場所:千駄木交流館(東京メトロ千代田線千駄木駅徒歩5分)
詳細確認・お申し込みは こちら から!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top