邦楽村blog!

和楽器情報をお届けします!

イベントの申し込みフォームを作りたいならGoogleフォームが便利!使い方を1から丁寧に解説!

和楽器のイベントを開催したいけど、申し込みページの作り方が分からない・・・
プログラミングとかやったことないから難しそう・・・
そんな方には、Googleフォームがオススメです!
かなーり短時間で申し込みフォームを作ることができます!
というわけで、今回はGoogleフォームの使い方を中心に記事にしていきたいと思います!

Googleフォームって何?

googleのサービスで、インターネット上に簡単にアンケートや申込みフォームを作ることができます!
また、申し込みをしたお客さんの情報もとても分かりやすく確認することができます!
本当に簡単なので、今すぐ必要ない人もぜひ1度試してみて下さい!

googleアカウントを作成する。

まずはgoogleアカウントを作成する必要があります!
googleアカウントを持っている方は、この項目は読まずに飛ばしてもらって大丈夫です!

https://accounts.google.com/SignUp

まずは↑こちらにアクセスしてもらって、名前・ユーザー名・パスワード・生年月日・性別・携帯番号・メールアドレス・国/地域を入力します!

ユーザー名はアルファベット・数字・ピリオドを使っていれば何でもOKですが、
既に他の人に使われているものは使えないので、ご注意下さい!

携帯電話の最初に付いている「+81」って何!?と思った方!
ご安心下さい、僕も全く同じことを思いました!笑
これは国番号と言って、国際電話をかける時に付ける番号だそうです!
国番号付きの電話番号に変換する時は、通常の電話番号の頭に付いている「0」は取り除くルールがあります!
つまり、
090-123-4567
という携帯番号の場合は先頭の0を除いて、
+81901234567
と書けば大丈夫です!(横棒は無しで大丈夫です!)

入力が終わりましたら「次のステップ」ボタンを押します!

続いて利用規約が表示されます!

(気になる方はよくお読みの上、)「同意する」ボタンをクリックして下さい!

以上でgoogleアカウントの作成は完了です!
簡単ですね!
ユーザー名とパスワードは忘れないように、どこかにメモしておきましょう!

googleフォームへアクセスする。

アカウントができたら、すぐにでもGoogleフォームを作ることができます!

https://www.google.com/intl/ja_jp/forms/about/

↑こちらへアクセスして下さい!

Googleフォームの説明が書いてあるページに飛びます!

Googleフォームを作成する。

それでは画面中央にある、「Googleフォームを使う」ボタンを押しましょう〜!すると・・・

「まだフォームはありません」というページが開きます!知っとるわーい!
右下にある「+」ボタンを押しましょう〜!

「無題のフォーム」というページが出てきました!
「新しいGoogleフォームのご紹介」というウィンドウが一緒に現れますので、使い方を教えてもらいたい方は「使い方ガイド」、必要ないという方は「スキップ」ボタンを押して下さい〜!

タイトルを入力する。

黒文字で「無題のフォーム」と書かれた場所をクリックすると、文字を入力できるようになります!
こちらタイトルですので、自分が開催するイベントの名前を付けましょう〜

今回は邦楽村で毎月開催しています「和楽器もくもく会」と入力してみました!

イベントの説明を入力する。

続いて薄い文字で「フォームの説明」と書かれた箇所をクリックすると、また文字が入力出来ます!
こちらイベントの説明になりますので、自由に入力して下さい!
改行もできますよ!

質問を設定する。

「無題の質問」と書かれた箇所をクリックすると、質問を設定することができます!

イベント名の時と同じ要領で、質問内容を入力しましょう!
今回は「名前を入力して下さい。」にします!
また、文字を入力してもらう時は「記述式」という質問形式にします!
「ラジオボタン」と書かれた箇所をクリックすると、いっぱい質問形式が出て来るので、「記述式」を選択します!

最後に、名前は必ず入力してもらいたいので「必須」と書かれた箇所をクリックして、入力必須をオンにします!

以上、質問の設定でした〜!

質問を追加する。

もちろん質問はたくさん設定することが出来ます!

フォーム右横にあるメニューの「+」ボタンを押すと、新しい質問を追加することができます!
「+」ボタンを押せば、いくつでも質問を追加することができます!

質問形式には、「記述式」の他にも「段落」「ラジオボタン」「チェックボックス」「プルダウン」など色々な形式があります!
段落:文字を入力してもらう。記述式と違い改行することができる。
ラジオボタン:選択肢の中から1つだけ選択させたい時に使う。
チェックボックス:選択肢の中から複数選択させたい時に使う。
プルダウン:選択肢の中から1つだけ選択させたい時に使う。クリックするとリストが表示される。

作成した申し込みフォームを使ってみる(プレビュー機能)

プレビュー機能を使うと、今自分が作った申し込みフォームを使うことができます!
プレビューは、右上のほうにある目のアイコンをクリックすると使えます!

プレビュー画面

試しに入力して、送信ボタンを押すと・・・

ちゃんと申し込みできました!

回答を確認する

申し込みフォームだけあっても、申し込みしてくれたお客さんのデータを見れなければ意味がありません!
編集ページのタイトルの上に「質問」と「回答」という文字が見えるかと思います!
こちらの「回答」をクリックすると、申し込みデータを確認することができます!

概要では、今まで送られてきた情報の合計を一覧で表示します!

個別では、送られてきた情報を1つずつ確認することができます!

ちなみに右側にある「回答を受付中」スイッチをクリックしてオフにすると、申込みをストップすることができます!

※※※Googleフォームのブラウザページを消しちゃった場合※※※

作成したGoogleフォームのブラウザページを消しちゃっても大丈夫!
Google Driveに保存されていますので、ご安心下さい!

Googleトップページの右上にある四角がたくさんあるボタンをクリックし、「ドライブ」というボタンを押します!

「無題のフォーム」と書かれたファイルが先ほど作成した申込みフォームなので、クリックして下さい!

完成した申込みフォーム、どうやって人に教えればいいの?

完成したこちらのフォームのを人に教えたい時は、「質問」ページのアドレスから「/edit」を消したものを教えれば大丈夫です!
先ほど見たプレビューと全く同じページが表示されます!

↑「質問ページ」のアドレス

例えば今回僕が作成したページはのアドレスは

https://docs.google.com/forms/d/1_zRMN7ke8DUT6wvd17WO0B5RYYjKo-8P-xPCxVvhg5Q/edit

なので、このアドレスの後ろについている「/edit」を消した

https://docs.google.com/forms/d/1_zRMN7ke8DUT6wvd17WO0B5RYYjKo-8P-xPCxVvhg5Q

が、申し込みフォームのアドレスとなります!

 

ひとまず以上で、申し込みフォームの作成は完了しました!あとは、

①作成した申し込みフォームのアドレスを教える。(Twitterなどで宣伝する。)
②参加者が質問に答えてくれる。
③質問の結果を確認する。(申し込み上限に達したら受付中止)
④当日イベントに来てもらう。(リマインドメールを送るとなお良し)

こうした手順で、イベントをスムーズに開催することができるかと思います!
ホームページが作れなくても、Googleフォームを使えば簡単に申し込みフォームを作ることができましたね!

Googleフォームを使って、和楽器イベントが少しでも増えたら嬉しいです!


-----邦楽村からのお知らせ-----
第18回和楽器もくもく会参加者募集中!
日時:2017年12月16日(土) 13:00〜17:00
場所:千駄木交流館(東京メトロ千代田線千駄木駅徒歩5分)
詳細確認・お申し込みは こちら から!

和楽器好きの忘年会2017参加者募集中!
日時:2017年12月16日(土) 17:30〜22:00
場所:ふるさと おばこ(東京メトロ千代田線千駄木駅徒歩5分)
詳細確認・お申し込みは こちら から!

2018年新春 池袋和楽器もくもく会"箏と竹と琵琶と地歌三味線"参加者募集中!
日時:2018年1月8日(月・祝) 11:00〜17:00
場所:池袋本町第二区民集会室 会議室2階
詳細確認・お申し込みは こちら から!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top