邦楽村blog!

和楽器情報をお届けします!

オリンピックと和楽器、本当の狙い目はどこにある?

オリンピックと和楽器、本当の狙い目はどこにある?

狙いを定めて…箏バスーカ、発射!!

みなさん狙い目って定めていますか??
最近、オリンピックに向けて色々な業種で色々な取り組みが行われていますね〜

邦楽界も例外ではなく、オリンピックに向けて動き出されている方も多いです!!
もちろん邦楽村もその一つです

オリンピックが近づくに向け、盛り上がるのは当たり前のことですね。邦楽界としては知名度を上げ、人口を増やすチャンスです。個人でも演奏機会を増やし名を馳せるチャンスでもあります

しかし、ひと時の流れではなくもっと先の流れまでみると、実の狙い目はオリンピック後にあると思っています。
盛り上がれば衰える、これは世の常ですよね…オリンピック後はやはり景気も冷え込むなど言われたりしていますし、始まってすらないのに暗い先が…

それでいいのか?と言われたらもちろん良くないですよね!!
邦楽界もワッと盛り上がりそれで終わりでいいのでしょうか?
良くない!!
オリンピック後も盛り上がったりしないともったいない

オリンピックで生み出された熱でより大きなエネルギーを生み、持続可能な状態を作り出すことで選択肢がもっともっと増えます

だから、本当の狙い目はオリンピック後なんです!!

もう一つ理由があります。

それは供給の激化です。

昨日の報道番組で都知事が出演していて、市場競争の緩いブルーオーシャンと厳しいレッドオーシャンについて話していました

これから邦楽界は演奏系はおそらくレッドオーシャン寄りになっていく気がします。現状でも、色々なところで演奏会が多いなぁと感じます。

しかしそれも、先ほど同様オリンピックが終われば若干落ち着きます。本来のブルーオーシャンと意味は違いますが、からよりになった市場は、きっと隙間ができる!!そこに一石投じれれば、大きなムーブメントを作ることは可能です。

オリンピックまでで盛り上がっているので、ムーブメントが作れれば結構簡単に大きくなってくれる感じがしています。

オリンピック辺りで何かしたいけど、今は動けない…という方も落ち込まず今は動向を見てもいいのかもしれません。和楽器同様、見て見極めるのは大切なことです。見続けることで気づく発見もあると思います。隙間を見つけてムーブメントを生み出して見てはいかがでしょう〜

始まってすらないのに先のこと…と思うかもしれませんが、4年後なんてあっという間ですしもう4年を切ってしまいました!!その時が来てから対処するより、予測し、その時が来たら最大限に効果を発揮できた方がきっと楽しいです!!

オリンピックに向けて盛り上がり、なおかつオリンピック後も更に盛り上がるよう頑張っていきたいですね〜


-----お知らせ-----
第2回池袋和楽器もくもく会参加者募集中!
和楽器愛好家交流イベント和楽器もくもく会が、池袋でも!
日時:2017年8月5日(土) 13:00〜18:00
場所:東京都の豊島区上池袋コミュニティーセンター7階和室(池袋駅)
定員:25名
詳細・お申し込みは こちら から!

第14回和楽器もくもく会参加者募集中!
邦楽村で毎月開催しております、和楽器愛好家の交流イベントです!
日時:2017年8月26日(土) 17:30〜21:00
場所:東京都の千駄木交流館(千駄木駅or日暮里駅)
定員:12名
詳細・お申し込みは こちら から!
たくさんのご参加お待ちしております!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top