邦楽村blog!

和楽器情報をお届けします!

巧みな話術でお客をつかむ

巧みな話術でお客をつかむ

演奏レベル=お客さんの数?
NON!!

あなたに心を掴まれた人の数がお客さんの数になります!!

お客の心をつかむものは何か?
それはトークなんです

トークにはその人の人柄が表れます
演奏する人も人間、聞きに来る人も人間、演奏技術やうまさに惹かれることもあるけれど、リピーターやファンになってくれるのって人柄よる所も大きいんです

人柄が表れるトーク、これをみがけばお客さんの心をつかむこと間違いなし!!
今日はそのトークを磨くためのコツをご紹介!!

トークの基本事項

ここら辺に関しては、トークの基本として押さえておいた方が良いですね。MC以外の日時的なトークでも重要です。

  • テンポの良いトーク
    -トークとはリズム、リズムを意識しテンポの良いトークスを心掛けよう
    -口癖に注意!!えっと…、あの、まぁ、などは変な印象を与えがち
  • 簡潔な内容
    -話の内容は簡潔にわかりやすく話す。結局どこがゴールなんだよ!!ってなるとお客さんは離れていっちゃいます
  • 声のトーン
    -聴いている人が心地よい声のトーンを気にしよう!!飲食店なんかだと、ソ音で対応すると声が聞こえやすくてイイなんて言われたりします
  • 身振り手振りを交える
    ー人は動くものに目がいきます。身振り手振りを交えて、まずはお客さんの視線をこちらに向けるとより話を聞いてもらえます

掴むトークのコツ

  • お客さんのリアクションを感じる

自分の話したことを投げっぱなしにしない。話したことに対するお客さんのリアクションをしっかりみてください。
トークはついつい話したいことばかり話して、自分のペースペースになりがちです。
話す人と聞く人がいて初めてトークが成立します。
聞いてくれている人のリアクションも見て、時にそれに合わせて内容を変えていくことも大切です。
これができれば、トークで滑ったときも一安心。滑ったことをネタに盛り返せばいいさ!!
※盛り返せるかどうかはあなたの技量次第なので注意です…

  • 共感できるネタを探す

お客さんと演奏者とはどうしても舞台を挟んで壁があります。
共感できるとその壁が壊れぐっと距離が近くなります。そのためには共感できるネタが重要です。
共感できるネタがあれば、「なーんだ、私たちと同じなんだね。親近感湧くなぁ~」って感じになります。
もちろん、演奏会の趣旨によっては壁が重要なこともありますが、壁を壊したい場合にはここら辺を意識するといいです
共感できるネタはなんでもいいと思います。演奏会に車で出あったことや最近会ったこと。みんなが普段から体験している何気ないことで十分です。

  • 身内ネタはもろ刃の剣…

身内ネタってついつい出してしまうんですが、これが危険なんです。
リピーターで自分たちの内情に詳しいお客さんだとわかってくれるけど、初めてのお客さんだとそうはいきません。
どうしてもポカーンとなってしまいます。その状態でさらに盛り上がられたらおきゃくさんとしてはその印象が根付いてしまいます。
身内ネタは身内だけの集まりや演奏会の時がベスト!!

  • 自分だけのテッパンを探して磨く

世の中のお笑い芸人、ブレイクし一世を風靡する芸人は必ず持っているもの、そう「テッパン」ネタ。
「テッパン」ネタを探し、それを磨くことで自分だけの武器にする。

鉄板を磨けばやがてそれは自分だけの型になって、安定したトークができるようになります。近年話題のルーティーンというべきでしょうかね。
※一発芸とかそういうことではないので注意

  • トークできる機会を作る

演奏と同じで人前でトークしなければトークは磨かれない。人前でトークして滑っり受けたりして、それを反省し次へ活かすからこそ、トーク力が伸びます。そのためにはまずトークできる機会を作らなければいけません。
若手お笑い芸人の如く、前へ出る気概が大切です!!

演奏会などで実際にトークしてきた実体験としてはこんな感じです。
もちろん演奏会ごとのTPOに合わせたトークが必要になりますので、必ずあてはまるとは言えませんが、ほぼほぼあてはまると思っています。

皆で是非お客さんの心をつかめるトークをしましょう~~~!!!


-----お知らせ-----
第2回池袋和楽器もくもく会参加者募集中!
和楽器愛好家交流イベント和楽器もくもく会が、池袋でも!
日時:2017年8月5日(土) 13:00〜18:00
場所:東京都の豊島区上池袋コミュニティーセンター7階和室(池袋駅)
定員:25名
詳細・お申し込みは こちら から!

第14回和楽器もくもく会参加者募集中!
邦楽村で毎月開催しております、和楽器愛好家の交流イベントです!
日時:2017年8月26日(土) 17:30〜21:00
場所:東京都の千駄木交流館(千駄木駅or日暮里駅)
定員:12名
詳細・お申し込みは こちら から!
たくさんのご参加お待ちしております!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top