邦楽村blog!

和楽器情報をお届けします!

『春に聴きたい邦楽』、あなたは何を選びますか?

4月ももう終わり…。早い人はもうGWに入っている頃ですね(^o^)
桜ももう散っちゃいましたが、そんな今だからこそ最後に春を満喫しませんか?

邦楽には、春や桜を題材にした曲がとても多いですよね。
「いっぱいあって迷うし、『春に聴きたい邦楽』とかで何かオススメないかな~」

ということで、早速アンケートを取ってみました!

今回ご協力いただいたのは、関東学生三曲連盟の現役及び同連盟OBOGの皆様
ご協力くださった皆様ありがとうございました!

内容はこんな感じ!

いただいたアンケートをもとに、曲紹介とコメントを掲載します!
アンケートはこんな感じの内容となっております^^

—————————————————

テーマ:「春に聴きたい邦楽」
※古典現邦バンドなんでもOK
イチオシの邦楽を教えてください^^

【アンケート記載項目】
・曲名
・作曲者or演奏してるグループ等
・推薦理由(コメント)
・年齢、職業、性別

—————————————————

今回紹介するのはこの5曲!

春三題

曲名:春三題
作曲者:長沢勝俊

箏と三味線の二重奏で構成される、『若草』『陽炎』『花吹雪』の三章編成の曲です。
息の合った演奏が必要な、難易度の高い曲。
特に3章の『花吹雪』は、箏の手事がとても難しい分綺麗にハマった時の感動が凄いです!
テンポ感が良く、個人的には風に舞う桜の花びらを見ながら聴きたい曲ですね。
コメントはこんな感じでした(^o^)

—————————————————

・どの章も春っぽいけど、特に『花吹雪』は花吹雪いてる感じがする
(24歳 会社員 女性)

・学生時代のちょうどこの時期に弾いてたので、春になると思い出します
(30歳 会社員 男性)

—————————————————

「花吹雪いてる感じ」という斬新かつしっくりくる表現…、さすがです笑
自分が演奏した曲を思い出す時って、当時の思い出もまとめて思い出して懐かしくなりますよね〜(*´∀`)

花筏

曲名:花筏
作曲者:沢井忠夫

「花の散る情景に始まり、それが清流に乗って弧を描き、流れるさまを音で綴っている」というこの曲。
この解説の通り、流れるように箏の掛け合いが続いていきます。
見上げる桜もいいですが、散った花びらが水面に乗って川を流れていくのを見るのも風情があっていいですねぇ…。

—————————————————

・桜を見るたびにこの曲を思い出すので
(25歳 会社員 女性)

・春っぽい綺麗な曲です。思ったより簡単なので、やったことない人は是非!
(21歳 学生 女性)

—————————————————

この曲、結構耳に残るんですよね。
綺麗でかっこいい曲だけど、弾くのは簡単!
手軽に始められそうなので是非挑戦してみてください^^

春景八章

曲名:春景八章
作曲者:野村正峰

この曲は、春の景色の美しさや移り変わりを八つの章で描いた曲です。
以前邦楽村でもご紹介したので、詳細はこちらをご覧ください!

コメントにもありますが、この曲を聴きながら目を閉じると脳裏に春の情景が浮かんできますね〜。

—————————————————

・聴いているだけで春らしい情景が思い浮かぶから
(23歳 学生 男性)

・吹いても楽しく、聴いていても楽しく、新しい時期の季節にピッタリだから
(27歳 プラハで春景八章吹いた人 男性)

・春に老人ホームで演奏しました。とても喜んでもらえました。オススメです。
(28歳 会社員 男性)

—————————————————

なんだか変な人が紛れ込んでる気がしますが……笑
気にせず次行きましょう!!

萌春

曲名:萌春
作曲者:長沢勝俊

箏と尺八による一面一管の編成。尺八や箏ののびのびとしたソロが春のはじまりを感じさせますね。
「春の訪れを喜ぶ讃歌」という作曲者の想いがとても表れている曲だと思います。
コメントにも、曲調と春のイメージが重なるといったものが多かったですね^^

—————————————————

・瑞々しい雰囲気が「春がきた」っていう感じがして、この時期にぴったりだと思います
(32歳 専業主婦 女性)

・躍動感があって盛り上がっていく感じが、新年度のスタートのわくわく感と重なるから
(26歳 会社員 女性)

—————————————————

余談ですが、先日友人がちょっと気になることを言っていました。
なんでも「一面一管の曲でタイトルに”春”が入ってる曲多くない?」とのこと。確かに…!!
(『春の海』や『春うらら』、『春のいぶき』に『彩春』etc…)
単なる偶然なのか…。はたまた何か関連性があるのか…。
これは今後探っていきたいテーマですね… !
もし何か情報あれば教えてほしいです…!

さくら変奏曲

曲名:さくら変奏曲
作曲者:宮城道雄

箏2面、十七絃1面による箏3重奏の曲。
みなさんご存知の『さくらさくら』を編曲したもので、数多ある編曲の中でも一番有名なのではないでしょうか。
『春の海』と並んで、宮城道雄の代表曲として知られてますね^^
さてさて、コメントを見ていきましょう!

—————————————————

・お茶屋さんにあるような赤毛氈の上でお花見…。そんなシチュエーションに合いそう。
(24歳 会社員 女性)

・聴いた瞬間に頭の中に桜が浮かんできます
(22歳 学生 女性)

—————————————————

赤毛氈の上でお花見…、まさに理想のお花見ですね!!
花より団子…となりがちですが、これを聴くと団子より花になりそうです笑

あなたは何を選びますか?

どれも春にぴったりな素晴らしい選曲でしたね!!
この中にあなたのイチオシの邦楽はあったでしょうか?
今回の紹介はほんの一例なので、どんどん自分のオススメをシェアしてくれたらいいなと思います^^

「こんなオススメあるよ!」っていう紹介や、「この曲知らなかった!」という発見に繋がるといいなー!
と思ってるので、

#春に聴きたい邦楽

で色々投稿してみてくださいね(^o^)笑


-----お知らせ-----
第11回和楽器もくもく会参加者募集中!
邦楽村で毎月開催している、和楽器愛好家の交流会です!
日時:2017年5月27日(土) 17:30〜21:00
場所:東京都の千駄木交流館
定員:10名
詳細・お申し込みは こちら から!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top