邦楽村blog!

和楽器情報をお届けします!

どんな心持ちで練習する? アイムアナンバーワン!!

練習の時は一番下手だと思って練習する、本番は誰より上手だと思って演奏する。
こんな言葉を聞いたことがあります。

練習や本番の時の心持ちだそうです。
練習の時は下手だから誰よりも練習する、本番は上手だから誰よりも余裕を持って演奏する
そう意識させるための言葉かなと思っております。

皆さんはどのような心持ちで練習や演奏していますか?
冒頭の言葉と同じだ、という方もいれば、むしろ逆かな?という方もいらっしゃると思います。
どんな心持ちでも間違いではないんですよね。
大切なのは、心持ちをもって練習すること!!ですね
意識することで、パフォーマンスを意図的に高めるわけですね

ちなみに私は
「練習の時は一番上手だと思って練習する、本番も誰より上手だと思って演奏する。」
をモットーにしています。

練習時は誰よりも上手だという意識、その意識からくるプレッシャーを自分に課すことで、自分を追い込めます。
本番も誰よりも上手だとい意識、だからこそ周りを引っ張りフォローし、自他ともに最高のパフォーマンスを発揮するようにと自分に言い聞かせます。

基本的に追い込まないとやらない人間なので、こんな感じで自分を追い込むようにして尻を叩いて自分を動かしています。

毎週決まった練習などを行っていると、作業のようになってきてしまい、パフォーマンスが落ち気味になってしまいます。そんな時は、自分の中でしっかりとした意識を持つだけで、パフォーマンスが向上しますよ。
心持ちを持つだけでも、普段意識していなかったところなどが見えるようにもなります。

練習も一番、本番も一番というのはあくまで私の心もちの話です。
実際どんな心持でもいいと思っています。
結局は練習も本番も100%を出してやれよ!!っていうことの表れなんで、自分に合った自分を奮い立たせる心持ちを探してみてください!!


-----邦楽村からのお知らせ-----
第15回和楽器もくもく会参加者募集中!
日時:2017年10月29日(日) 13:00〜17:00
場所:千駄木交流館(東京メトロ千代田線千駄木駅徒歩5分)
詳細確認・お申し込みは こちら から!

第3回池袋和楽器もくもく会参加者募集中!
日時:2017年11月4日(土) 13:00〜17:00
場所:上池袋コミュニティーセンター7階和室(JR池袋駅徒歩5分)
詳細確認・お申し込みは こちら から!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top