邦楽村blog!

和楽器情報をお届けします!

2016年を振り返る

2016年1月1日0時0分の公開以来、日に日に邦楽村blogへのアクセスも増えてきております!
皆様、いつも読んで下さってありがとうございます!

早いもので、明日の0時で丸々一年が経とうとしております!(本当に早い!)

というわけで、今回は邦楽村の一年を振り返ってみようと思います!

【1〜3月】転職と同時に邦楽村blogスタート!

実は僕、2015年のほとんどの時間をゲーム開発の勉強に充て、ゲーム業界で転職活動をしておりました!転職理由は、現在開発中の和楽器愛好家コミュニティアプリをどうしても作りたかったからです!

「もし転職に失敗したら・・・コンビニバイトでもしながら開発しよう」なんて思っていましたが・・・そして1社を残し全ての会社から不採用通知が届きましたが・・・
ラッキーなことに最後の1社に無事転職でき、2016年1月から働き始めることとなりました!
そして同じタイミングで、この邦楽村blogがスタートしたのです!

2016年、邦楽村ブログをスタートします!

当初はとにかく多くの方に情報を届けたいと思い、和楽器関係の方なら誰彼構わずTwitterでフォローしまくっていました・・・笑
坊主頭のオリジナルキャラクターアイコンがいきなり無言フォローしてきたにも関わらず、フォロー返しして下さった当時の皆様・・・本当にありがとうございました!

どうも僕です

この時期は楽器や人物など和楽器情報の他、スマホアプリお店の紹介など、和楽器とは関係ない記事も積極的に発信しました!
2月には、Flying!ピヨ邦楽ARなど邦楽村オリジナルアプリもリリースしました!
最近は和楽器愛好家コミュニティアプリというかなり大きめのアプリの開発に着手しているためアプリを出せていませんが、一段落ついたら和楽器関係のカジュアルなゲームを開発したいなと思っています!

当初の想定と違ったのは、Web中心のサービスになるかと思いきやリアルでの活動も意外と多くなった点です!
2月には和楽器ユニットJamsさんのバレンタインコンサート3月には関東学生三曲連盟の卒業演奏会の撮影に行きました!

「演奏会、撮りに行っちゃいます!サービス」開始間もないのにお声がけ下さいまして、本当にありがとうございました!

【4〜6月】津軽三味線世界大会に初挑戦!

学三卒演でアクセス数が爆増しました!!!
・・・が、さすがに一時的なものだったようで、4月はガクッとアクセス数が落ちました笑

そんな4月は高校や大学などで新歓の時期!ということで、新歓関係の記事をたくさん書きました〜

ひっそりとですが・・・邦楽村にはマスコットキャラがいます!
ピヨ

弾野小町(ひきのこまち)ちゃんです!

今のところあんまり活躍できていないので、来年はうまいこと活用していこうと思います〜汗

5月は、青森県弘前市で開催された津軽三味線世界大会に僕が初挑戦した月です!(一番下のC級)
結果は参加賞という感じで、もちろん賞にひっかかることもなく・・・しかし、とにかくスタートを切ることができました!
そしてなんと、僕の師匠である山中信人さんがこの大会のA級で優勝致しました!本当に感動的な演奏でした・・・
いつか先生のような演奏ができるよう頑張ります!

現在邦楽村のメインコンテンツとなっている和楽器もくもく会を開催しようと真剣に考えはじめたのもちょうどこの5月頃でした!
あの時決断していなかったら、2016年に開催した全6回の和楽器もくもく会は無かったんですね〜・・・決断した当時の自分、ありがとう笑

6月には、和楽器もくもく会後の交流会でいつも利用させて頂いているふるさと おばこにはじめて訪れました!
和楽器好きの気のいいマスターがやっている居酒屋です!
マスターは和楽器もくもく会本編にもかなりの頻度で参加して下さって、おばこでの交流会でも良くして頂いて、大変感謝しております!ありがとうございます!

同じ6月には、高校和太鼓部のゲストとして和楽器バンドとして出演させて頂きました!
社会人が練習に時間を割くのはかなりキツかったですが、本番もうまくいき、やってよかったです〜

【7〜9月】和楽器もくもく会がヒット!

邦楽村blogをはじめて、半年が過ぎた頃ですね!

5月に考えをまとめ、6月に準備・募集をした第1回和楽器もくもく会が、7月3日に開催されました!
当時はとにかくスタートを切れれば良い、主催者含め4〜5人規模からはじめて少しずつ大きくしていこうと思っていたのですが・・・
第1回目からまさかの16名もの大人数となりました!
和楽器愛好家が繋がりを求めていることは経験上分かっていたのですが、想像以上の反響でした・・・!
初回だから多かったのかとも思いましたが、8月は12人、9月は18人と、予想を上回る参加人数が続きました!
今後は東京以外でも開催して、和楽器もくもく会という活動を日本中に広げていく挑戦をしていきます!

また、早稲田大学の津軽三味線サークルの方にお声がけ頂き津軽三味線とEDMのコラボレーション企画「Raijin」の撮影をしたり、第1回和楽器展示会の取材をしたりしました!
まだまだ知名度的には低い邦楽村ですが、それでも注目して下さりお声がけして下さる方も少しずつ増えてきました・・・
ありがとうございます・・・!

またこの頃から、google検索からのアクセス数も増えてきました!(今まではSNS中心)
コツコツと半年間ブログを更新してきたことが評価され、google検索の1ページ目に表示される記事が出てきました!
ブログ記事を継続的に更新する・・・和楽器もくもく会を月に1度継続的に開催しレポートを書く・・・淡々と積み重ねていくことが何よりも強いというのが僕の考えですので、この調子で継続的に頑張っていこうと思います!

【10〜12月】東京オリンピックに向けて!

10〜12月は、大学和楽器サークルの定期演奏会シーズンですね!
関東の大学和楽器サークル全国の大学和楽器サークルの定期演奏会を、できる範囲で全てまとめました!
また、集まったデータを活用して人気曲ランキングを作ってみました!

なんとな〜く・・・最近和楽器がメディアに露出することが多くなってきてるような気がします!
志村けんが三味線!?というか上妻宏光さんの弟子だったの!?氷結の新CMが超絶かっこいい件!
テレ東のリオオリンピックテーマソングって和楽器バンドの新曲だったの!?
美人すぎる尺八奏者 辻本好美デビュー!洋楽カバーで和を発信!
NHKで”ももクロ”が和楽器に初挑戦!指導者は誰?調べてみた!
AUN J CLASSIC ORCHESTRA出演の題名のない音楽会を見ました!

近年ではましろの音この音とまれ!など和楽器漫画も増えてきておりますが・・・
第1回和楽器もくもく会に参加して下さった方が、商業誌で和楽器漫画の連載をされていて、10月にコミックス1巻が発売されました!

和楽器ガールズバンドマンガ「なでしこドレミソラ」のオススメポイント※ネタバレほぼなし

テレビ番組でも日本文化にフォーカスしたものが増えてきており、東京オリンピックを控えて、和楽器をはじめとした日本文化に注目が集まっているように思います!(東京オリンピック開会式が狙えるレベルの津軽三味線合奏もありましたね!)

2020年のタイミングで、和楽器業界全体で何かできたらいいですね!

2016年邦楽村の締めは、第6回和楽器もくもく会と和楽器好きの忘年会です!
もくもく会は25人、忘年会は20人参加でもちろんどちらも過去最大規模で、そこらじゅうで合奏や和楽器教室がひっきりなしに起こる、信じられない程面白い会となりました!

一年を振り返って

そもそも「邦楽村」という名前は、和楽器愛好家が集まりコミュニケーションをとれる「村」をモチーフとしたスマートフォンアプリを作りたくて、名付けました!
ちょうど大学4年生の頃、「こんなサービスがあったらもっと楽しい大学和楽器生活だっただろうな」と思ったことが諦めきれず、仕事を辞め技術を身に付けて、現在開発しているところです!
コミュニケーションアプリをはじめ、ブログやもくもく会も全て、「世界中の和楽器愛好家をひとつに繋げる」という想いから生まれたことで、その気持ちは月日が経つごとに強くなり、今では使命感すら感じる程です!

一年を振り返ると、色々な方に会うことができ、色々な経験ができ、充実した一年だったなと思います。
しかし自分の思い描いている10%程度しか達成できていないのもまた事実です。2017年は、「世界中の和楽器愛好家をひとつに繋げる」ということによりフォーカスし、活動していこうと思います。
大前提として、自分が今やっていることが楽しくなくなれば終わりだと思っています。「やらされ」「義務感」が介入したとたんに物事はつまらないものになるし、それは利用者さんにも伝わり下降線を辿ります。
「自分が本当にやりたいことは何か」「自分が目指すのはどんな世界か」と、初心さえ忘れなければ、絶対に大丈夫です!

というわけで皆様、一年間大変お世話になりました!
2017年も邦楽村を、どうぞ宜しくお願い致します!


-----お知らせ-----
第14回和楽器もくもく会参加者募集中!
邦楽村で毎月開催しております、和楽器愛好家の交流イベントです!
日時:2017年8月26日(土) 17:30〜21:00
場所:東京都の千駄木交流館(千駄木駅or日暮里駅)
定員:12名
詳細・お申し込みは こちら から!
たくさんのご参加お待ちしております!
コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top