邦楽村blog!

和楽器情報をお届けします!

演奏で人を変える〜想いを演奏に乗せて〜

どうも、浅草寺3回連続凶を引いた男keisukeです。

春の季節、演奏会が多く開催され、色々な方が和楽器と出会う季節ですね。今日は私自身が演奏会で体験した、人の価値観を変えたお話です。

それは私が大学生の頃、地元の和太鼓グループで音楽祭に出た時のことです。

演奏会が終わって、出てくるお客さんに挨拶をしていると、とある男性が私に話しかけてくれました。

「私は、和太鼓ってつまらないものだと思っていました。でも、あなた達の演奏を見てその価値観が180°変わりました。和太鼓ってとても面白いもんですね」

と…

衝撃でした。自分たちはお客さんに喜んでもらおうと一生懸命に演奏したわけですが、それがその方の価値観を変えるだなんて思ってもいませんでした。

1人の方の和太鼓に対する価値観を変えたのかと思うと、嬉しくもあり恐縮する気分でもありました。今回はいい方向に変えられたが、逆の可能性もあり得るな…と

この言葉を受けて、人前で演奏するということが、自分のことだけではないと実感しました。もちろん、演奏を喜んでくれたりということでも実感していましたが、私にとってはこの出来事が大きく、以降、演奏者としてお客さんに伝えることの重みを持ちながら演奏しております。どんな想いで演奏するのか、一生懸命の先にある想いやメッセージをなるべく伝えられるように演奏しています。

傲慢かもしれませんが、私達演奏者はお客さんにそれだけの影響を与えられる立場にいるのです。演奏を見た子供が和楽器をやりたくなったり、若い人の演奏が、高齢者の方の楽しみや希望になったりとその範囲は様々です。だからこそ、演奏会でお客さんを楽しませる、という目標と同様に自分たちが何を与えるかという所まで踏み込むともっとメッセージ性の強い演奏やグループになるのではないかと感じます。

和楽器を良いなって思ってもらえるよう、今後もメッセージを込めて演奏していきたいですね

 

今回は私のお話でしたが、邦楽村では、皆様の和楽器に関連する体験も掲載していきたいます。
こんなことがあった、これは是非みんなにも知ってもらいたい、考えてもらいたい。などありましたら、お問い合わせからご連絡ください〜
邦楽村ブログが皆様の情報発信とともに、繋がれる場所になるよう努めます!!

 


-----邦楽村からのお知らせ-----
第15回和楽器もくもく会参加者募集中!
日時:2017年10月29日(日) 13:00〜17:00
場所:千駄木交流館(東京メトロ千代田線千駄木駅徒歩5分)
詳細確認・お申し込みは こちら から!

第3回池袋和楽器もくもく会参加者募集中!
日時:2017年11月4日(土) 13:00〜17:00
場所:上池袋コミュニティーセンター7階和室(JR池袋駅徒歩5分)
詳細確認・お申し込みは こちら から!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top