邦楽村blog!

和楽器情報をお届けします!

素晴らしき着物文化!!今年のGWに東京着物ショー2017はいかがでしょう!!

来週末はもうGWとなりますね〜
最大で10連休になる2017年のGW、皆さんご予定はお決まりですか?

GWには色々な催しが開催されますが、今年はこれが気になります!!

東京着物ショー

トップページ

 

 

 

 

 

このイベントは、たくさんの着物が展示されるだけでなく、華道や能、書道などの和のイベントも色々と開催されるイベントとなっています。

会社の人にオススメされ、気になったので調べてみました!!

東京着物ショーのコンセプト

東京着物ショーのサイト冒頭にこう書かれています。

〝伝統文化〟を現代語訳で楽しむ――それが「東京キモノショー」。カワイイ! カッコイイ! オモシロイ!  かつてなかった切り口で見せる、和文化のコンテンツが盛りだくさん。大人も子どもも五感で楽しめる、ひらめきと、きらめきの和のセッション!

伝統文化を現代語訳でという所がとても素晴らしいなと思いました。
今の時代に則した形で見えるように、感じられるように創作していく。こういう努力が伝統文化を今に導いていくんですね〜

多彩なイベントが開催

今回は着物と共に以下がメインコンテンツのイベントとして開催されるようです。

  • 華道家元池坊若手華道家&IKENOBOYS登場!
    →華道家元池坊の華道男子で構成されたイケメン華道男子グループが登場します!!
  • ひかりの茶会
    →このイベント限定のドームシアター型茶室で、日毎に様々な趣向が凝らされ、素敵なひと時を過ごすことができるイベントです〜
  • 錆和紙・伊藤咲穂
    →錆和紙という聞きなれない言葉…紙に金属鉱物を混ぜて作る特殊な和紙だそうです。
    独特で不思議な風合いはどこか安心感を与えてくれます。
  • 若者能
    →若者へ向けた能のアプローチを行われている喜多流シテ方塩津圭介らによるVRを使用した能体験ができるイベント!!正に古典と現代の融合ですね〜

ポイント

1番はやはり、色々な着物が見られるという所です!!

普段見られないような着物もたくさん見られるということだけでもワクワクしますね〜
和楽器の演奏でも着物はとても重要なものですので、こういったイベントで素敵なお着物に出会えるのはとても嬉しいです〜

個人的に能イベントもワクワクします。
VR技術を使って、実際の能の舞台を体験できるなんてとても楽しそうです!!
中々能の舞台なんて立てるものではないので、とても貴重ですね〜

色々なイベントがある中でも、染色アートがとても気になります!!
美しい…とても美しいです。
これは実際に見てみたい…

良かったら下記サイトを見てください〜

染色作家・成瀬優

他にも

メインイベントの他にも、期間中様々なイベントが開催されています。
和太鼓舞踊剣舞小唄などなど本当に様々です!!

もちろん、着物関連も着付け講座着物向けヘアメイクなど多種多様です〜

詳細は公式サイトのタイムスケジュールをご確認ください。

イベントステージ

 東京着物ショーは4/29〜5/7開催!!

◆東京着物ショー2017

  • 日時:2017年4月29日(土)~5月7日(日) 11:00~19:00(最終日は17:00まで)
  • 場所:日本橋三井ホール 東京都中央区日本橋室町2 – 2 -1 COREDO室町1 5F (エントランス4F)
  • 料金:一般 ¥1,000-
    高校生以下 無料
  • 購入:チケットe+から

-----邦楽村からのお知らせ-----
第17回和楽器もくもく会参加者募集中!
日時:2017年11月25日(土) 17:30〜21:00
場所:千駄木交流館(東京メトロ千代田線千駄木駅徒歩5分)
詳細確認・お申し込みは こちら から!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top