邦楽村blog!

和楽器情報をお届けします!

若き太鼓打ちたちの勇姿 -第2回高校生太鼓まつり-

2/15の記事、和楽器ユニットJams 冬の和楽器コンサートに行ってきたので、早速ライブレポ!でJamsさんのコンサートに行ってきたレポートを書きましたが、実は先週もう一つ演奏会に行ってました!!

無限の可能性

若き太鼓打ちたちが集まる祭り

第2回高校生太鼓まつり!!

image

都内にある高校和太鼓部が参加できるお祭りなのですが、

その数なんと18校!!

いやー実に多い!!

都内だけでこんなにも多く和太鼓部が存在しているんですね

こんなに色々な高校の演奏が見られるなら

八王子まで来たかいがありますね

会場の入り口には各校ののぼりが飾ってあって、一緒にやるお祭り感が出てました

taikomatsuri_20160211_25

 

会場内は、太鼓だけでなく、

都内の茶道部さんも来ており、呈茶も準備されていました

taikomatsuri_20160211_20

taikomatsuri_20160211_19

色々準備していると、あっという間に開演の時間が近づいてきました

taikomatsuri_20160211_18

場所が八王子にもかかわらず、多くのお客さんが来ててビックリです

いやはやこんなに多くの方に見てもらえるなんて羨ましいですね

 

最初の高校、明星学園の演奏を皮切りに太鼓まつりが始まりました!!

taikomatsuri_20160211_17

MCも高校生で持ち回り持ち回りやっているのは印象的です

 

毎年11下旬に行われる、中央大会は順位を競う事もあり、生徒も空気も殺伐としていましたが、

太鼓まつりではそんな空気もなく清々しかったです

 

楽しくやろう

音楽の本質というものの一片が垣間見えます

taikomatsuri_20160211_12

にしても、太鼓というものは非常に面白い

基礎的な打ち方から考え方、曲構成などがここまで異なる楽器というのはそうはないのではないでしょうか?

十人十色、千差万別、というべきでしょうか?

本当に伝統的なもの、新しさを追求したもの、またはその二つを融合させたもの

見ていて非常に勉強になります

taikomatsuri_20160211_4
また、演奏する高校生からは色々な物が伝わってきました。

楽しい気持ちや真剣な眼差し、

楽しさも太鼓が打てること、仲間がいること、様々楽しさですね

image

時には不安だったり、失敗してしまたりとう場面もありましたが

それは仕方ないことですね

失敗も仲間でかばし合って演奏する姿もまたいいものでした

 

様々な高校が出演し、最後は全校出演の「族」という曲でした

感想はというと、

圧巻

taikomatsuri_20160211_2

どこをみても太鼓太鼓太鼓人人人

taikomatsuri_20160211_1

見た目も音も迫力がすごかったです

でもそれ以上に熱気とまとまったオーラのような何かが伝わってきました

 

4時間にわたる演奏会でしたが、見ていて飽きることなくあっという間でした

また来年もやるようなので是非来たいです

 

本当は一校一校レポートしたかったけど、それはまた今度の機会に

高校生こんなにスゲェーんだぜ、というのが少しでも皆さんに伝わったらいいなと思います

高校生が演奏していたら、ふと足を止めてみるのも面白いですよ

 

近日Jamsさんのコンサート写真ギャラリーを公開します

お楽しみに!!


-----お知らせ-----
第15回和楽器もくもく会参加者募集中!
日時:2017年9月30日(土) 13:00〜17:00
場所:千駄木交流館(東京メトロ千代田線千駄木駅徒歩5分)
詳細確認・お申し込みは こちら から!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top